わたしん 眠りBlog

これからオーダーメイド枕を作る方へ、必ず伝えたい情報2つ

こんにちは! 

千葉県と茨城県に5店舗を展開する眠りの専門店「わたしん」です。

 

夏真っ盛りですね。

千葉県、茨城県の花火大会も今週からお盆にかけてピークですね。

浴衣姿の女性やお子さんの姿もちらほらと見かけます。

 

とは言っても、

今年は暑さによる健康への影響が本当に心配です。

外出をためらい、なかなか例年通りの夏を過ごせていない方も多いかもしれません。

 

体調に自信がないときなどは特に、無理は禁物ですのでお気をつけください。

 

そして、たとえ長時間ではなくても、ちょっと用事で屋外に出た場合、30度を超える日はそうでない日よりも見えない部分で体力を消耗しています。

 

だから、夜はぐっすり眠って体を休めないといけません。この夏、ぐっすり眠れていますか? 

 

 

  「オーダー枕」を購入された男性のお客さまの声

 

今回は、お客さまからいただいたお声を紹介します。

 

当店のウェブサイトをご覧になって来店された、25歳の男性のお客さまです。

「肩こり」や「いびき」に悩んでいたということで、「オーダー枕」をお求めになられました。

 

 

寝具は実際に使用する体験なしには購入しにくいものの一つです。

オーダーメイドで枕をお作りする過程で、実際に横になって確認しながら、じっくりと確かめていただきました。

 

その後のアンケートでは

「寝つきが良くなり、肩こりが改善。いびきもかかなくなりました」とご回答いただきました。

 

ご自分の体に合わせて微調整しながら最適な枕を作ることができるのが、オーダーメイドの良いところです。使用していただいたことで、不調やいびきが改善されたんですね。

 

一人でも多くの方に、このオーダー枕がもたらしてくれる快適な眠りを体感していただきたいですね。

 

使用しての感想をお知らせくださってありがとうございました。

 

肩こりやいびきなど、眠りに関するお悩みは、どんな小さなことでも

「わたしん」各店に常駐している眠りの専門家「ピローアドバイザー」に、ぜひご相談くださいね!

 

 

  失敗しない「オーダーメイド枕」の作り方

 

お一人おひとりの体形にあわせた、寝心地の良い枕を作るオーダーメイド枕。

より快適に眠るための、〈枕を作るときのポイント〉をご案内いたします。

 

ご自宅で使用しているマットレス・敷布団の「硬さ・柔らかさ」をスタッフにお伝えください

 

例えば、ご家庭で低反発マットレスを使用していらっしゃる方が、高反発マットレスの上でオーダー枕のフィッティング・調整をすると、出来上がった枕を使用した時に違和感が生まれます。お店ではぴったりだったのに、いざ自宅で使ってみたら何か違う……そう感じるのは、敷布団との組み合わせが影響しているのです。

 

ご家庭で使用しているマットレスと似た感触のマットレスの上で枕のフィッティングを行った方が、体の沈み方が似ているので、違和感が出にくくなります。

 

フィッティングの際におすすめしない服装と髪型

 

・ダウンジャケットなどの厚めの上着

・フード付きの洋服

・髪の毛を後ろで束ねた髪型やおだんごにした髪型

 

オーダーメイド枕を作る際は、後頭部~後ろ首~背中を専用の機器で計測します。

 

そのため、髪の毛を後ろで束ねていらっしゃる場合は一度ほどいていただくことになります。ロングヘアの方はダウンスタイルか、ほどいても差し支えない状態でご来店されることをおすすめします。

 

そして、横になってのフィッティングでは眠るときの服装に近いほうが枕の正しい高さ調整ができます。

 

パジャマと同じくらいの厚さの生地の、ブラウス・シャツ・Tシャツ・カットソーが良いですね。

 

フード付きのトレーナーや、ボリュームのあるダウンジャケットなどを着用したままですと、正しいデータがとれません。
計測時はそれらの洋服は脱いでいただけるように、シャツなどのご準備をお願いいたします。

 

「わたしん」のオーダーメイド枕について詳しくはこちらもご覧ください。

 

 

  オーダー枕は、その後の「メンテナンス」が重要です

 

「わたしん」では、オーダーメイド枕をご購入いただた方のために「5年間定期メンテナンスパック」をご用意しています。

 

ご購入時にはお客さまにぴったりの高さ・お気に入りの柔らかさに調整してお渡ししますが、その後定期的な調整を行うことで、より快適な眠りをお約束する「わたしん」独自のサービスメニューです。

 

人の体型って、ずっと同じではないですよね?

時間の経過によって太ってきた、痩せた、もしくは、筋肉の質が変化した、とさまざまです。

ですので、体型の変化によって最適な枕の高さが変わることもあるので、プロの目による定期的なチェックをおすすめします。

 

 

それから、定期メンテナンスでは、ヘタリ具合のチェックを行います。毎日の睡眠で頭を支えてくれている枕ですので、詰め物がへたってくると、高さも変化してきます。これを放置してしまうとどんどん変化して合わない枕になってしまうので、適切に詰め物の素材を補充していきます。

 

 

さらに、半年に一度行うと安心で効果的な「除菌・消臭」もできますよ!

 

質の高い眠りのカギとなる枕。ぜひ快適な眠りを長く維持していただくために、これらのメンテナンスをしながらご使用くださいね。

 

「オーダーメイド枕の5年定期メンテナンスパック」について詳しくはこちら

 

現在、LINE@の友達を募集しています。

登録すると、その場で使える1,000円クーポンを配布中です!

PCの方は「@watashin」で、LINE内で友達検索してみてください。

  • 掲載日:2018年7月31日