わたしん 眠りBlog

春の寝具コーディネート 〜敷きパッド編〜

 

3月は暖房が必要ない日もあればグッと冷え込む日もあり

体調管理が難しい日が続きます。

 

昼間はぽかぽかと日差しが暖かくても朝晩は冷えることも多く、

朝起きて何を着ようか服装にも悩みます。

 

朝寒かったので冬と同じような格好で出かけたら、

気温がぐんぐん上昇して汗をかいて冷えてしまったこと。

春物の薄着で出かけたら、風が冷たくて風邪をひいてしまったこと。

季節の変わり目に、そのような経験をしたことはありませんか?

 

「思ったより暖かかった・寒かった」で体調を崩さないように

外出時はストールや軽いアウターで調節できるような準備が必要です。

ちょっとしたひと手間で、お出かけを心から楽しめるように工夫したいですね。

 

寝具にも同じことがいえます。

真冬や真夏の寝具はご用意している方がほとんどだと思いますが、

気温の変化が大きく安定しない季節の寝具のコーディネートとしては

特別に準備をしていない方も多いのでは。

洋服と同様、何を使ったら良いか悩む季節におすすめのアイテムが

「ウールベッドパッド」です。

 

こちらの敷きパッドは

肌に触れる部分は綿100%の素材なので、サラッとしたさわやかな肌触り。

詰め物にはウール素材が使用されているので保温性もあり、

肌寒い時期にあたたかく感じられます。

肌に触れる部分が起毛素材などのぬくもりを感じるタイプですと真冬用になりますが、コットン素材のため春先にはさわやかな使い心地です。

このように、季節の変わり目に快適に眠れるように対応した商品です。

 

このベットパッドがあれば、夏以外の季節でしたら

シーツの素材を変えるだけでご使用いただけます。

どんな寝具を使ったら良いか悩む時期に重宝するので大変おすすめです。

 

一度、実物を見て触っていただけるとその素材感をご確認いただけます。

さらっとしたさわやかさと保温性がポイントです。

 

「わたしん」では、季節の変わり目におすすめの寝具を

多数取りそろえています。

お近くの「わたしん」店舗はこちら

  • 掲載日:2018年3月22日