わたしん 眠りBlog

真冬に幸せな“ふかふか感” 一度は体験しておきたい!ムートンシーツの「極上の眠り」

こんにちは。

千葉県旭市、香取市、匝瑳市、銚子市、茨城県神栖市に店舗をもつ寝具専門店「わたしん」です。

 

真冬の寒さが厳しいですが、それでも外で元気に遊ぶ子供たちの姿も見られますね。

 

私は個人的にはインドア派なのですが、子供の少年野球の応援など、どうしても長時間外にいなくてはならないときがあります。

寒くなり始めた時期に応援に行った時は、まだあまり防寒対策を考えていなかったため、ものすごく足が冷えて辛い思いをしました。

 

厚手のソックスをはいていたものの、普通のスニーカーでは地面からの冷気がどんどん伝わってきて、もはや裸足のような感覚でした。。

 

そこで、防寒用のブーツを色々とリサーチして探し、最終的に内側にムートン素材が使われたものを購入しました。

 

さっそく履いて外を歩いてみて実感したのは、全く足元が寒くないということ! 完全に風を防いでくれて、しかもフワフワした毛並みがとても温かかったです。

 

ムートンは冬のファッションにもなじみが深い素材です。コート、ジャケット、ブーツ、手袋、バッグ、など、メンズ・レディースともに人気のもこもこ素材。その温かさだけでなく、手触りの良さや見た目の高級感からも取り入れている方が多いと思います。

 

そして、室内用のスリッパやラグも多数ありますが、温かくてラグジュアリーなインテリアアイテムとして使われています。

 

そんな、冬のあったか素材であるムートンを、眠る時に使うことができたら……?

 

毛並みの良いムートンに寝そべっているところを想像すると、「温かくて、ふかふかで気持ち良いだろうな~」とイメージできますよね。

 

では、寝具としてのムートンについてご紹介します。

 

 

「冬温かく、夏はさらっと気持ちいい」

通年使える高級ムートンシーツ《ロイヤルシープトン》

 

 

ムートンを敷きふとんのように寝るときに体の下に敷いて使う寝具、それが「ムートンシーツ」です。

 

ムートン素材とは、羊の毛皮です。ですので、天然の素材ならではの“やさしい風合い”と“弾力性”に優れています。化学繊維のポリエステルなどの「ファー」もふかふかして見た目が似ていますが、同じような優れた特性はほとんど期待できません。

 

 

ムートンシーツは、シングルサイズで約6,000万本の羊毛がびっしりと埋め尽くしています。そのため、人が横になったときの体圧を分散し、睡眠中の体への負担を軽減します。

 

「最近、寝起きでカラダの疲れがとれない」とお悩みの方も、ぜひその快適な寝心地の良さを、店頭にて試してみてください。温かいだけでなく、眠るために必要な機能性にも優れているのです。

 

昔から床ずれ予防の医療用シーツとしても重宝されているため、介護用シーツとしてお求めになるお客さまもいらっしゃいます。

 

そして、モコモコな見た目から冬専用の寝具と思われていますが、実は夏でもご使用OKなんです。

ウロコ状の表皮を持つ毛が、優れた調湿性、調温性を発揮し、真夏でもベトツキ感がほとんどありません。そのため、暑くて汗をかいても“さらっ”とした肌触りが続き、快適に眠ることができます。

 

「けど、お手入れが大変そう……」

そうお感じになる方も多いのですが、ムートンシーツのお手入れは思うほど難しくはありません。

 

まず、普段のお手入れとしては、

  1. 掃除機で埃・チリを吸い取る。
  2. そのあとに陰干しをする。このときに軽く叩いて毛の奥に入り込んだゴミや埃を落とす。
  3. 毛が絡んだ、毛がねた、場合は、付属のブラシで起こすようにブラッシングする。

というような内容です。

 

羊毛は毛の表面に「ラノリン」という動物性のオイルあり、そのオイルが汚れをはじきます。ですので、水などをこぼしても硬く絞ったタオルで拭うと簡単に拭き取ることができます。

ジュースやコーヒーをこぼした場合は、まずタオルで拭き取ったあと、衣料用中性洗剤を薄めてタオルに含ませ、叩くように拭き、その後濡れタオルで洗剤が残らないように拭き取ったあと乾燥させます。

 

2年に一度程度はムートンの購入店など、専門店で専用のメンテナンスをしていただくことで、長くご愛用いただけます。

 

ムートンは、「わたしん」でお取り扱いがございます。

>> お近くの「わたしん」店舗はこちら

 

 

買ったときの毛並みがよみがえる!

ムートンのお手入れは「わたしん」におまかせください

 

「ムートンのラグが買った時より温かくなくなってきた?」と感じたら、それはお手入れのタイミングかもしれません。

 

ムートンは毛がへたることによって、保温性が弱まります。

毛のへたりの原因は、

●汗などの湿気を含んだ状態で使用を続けている。

●ホコリやゴミ・チリなどが毛の間に入り、毛が絡まったまま使用している。

などが考えられます。

 

「わたしん」では2年に1度、専門店でのクリーニングされることをおすすめしています。

 

専用のクリーニングによって、汗や垢、フケなどの水溶性の汚れ、ダニやその糞、死骸から花粉まで、しっかり洗い落とし、さらに「起毛加工・リンス処理」を施すことによってムートンの毛並みが元通りになります。

 

買ったときの肌触りと保温性がよみがえる、「わたしん」のムートンクリーニングをぜひご利用ください。

 

ムートン以外にも、カシミア、整圧マットレスの丸洗いなど、寝具のお手入れを承っています。  >> 詳しくはこちら

 

 

現在、LINE@の友達を募集しています。

登録すると、その場で使える1,000円クーポンを配布中です!

PCの方は「@watashin」で、LINE内で友達検索してみてください。

  • 掲載日:2019年1月31日