わたしん 眠りBlog

「羽毛ふとんは一生もの」は間違い

羽毛ふとんは、自然素材なので時間が経てば弾力や暖かさが損なわれ、汚れます。
長く使った羽毛ふとんは汗や皮脂などで汚れ、ダニやアレルギーの原因になることもあります。

羽毛ふとん「くたくた度」チェック
□買ってから10年以上経っている
□羽毛が吹き出してきている
□えり元がへたっている
□汗じみや汚れがある
□羽毛が片寄っている

お持ちの羽毛ふとんをお店にお持ちください。
認定を受けた診断士が無料でチェックします。新品同様に戻すために丸洗いや仕立て直しなど適したメンテナンスをおすすめします。

◆除菌・消臭

umou01

◆丸洗い

umou02

◆仕立て直し

umou03

◆古ふとんのリサイクル

umou04

 

  • 掲載日:2014年3月12日

枕の快適期間を知りましょう

購入したときにピッタリの枕でも、詰め物は短くて1~5年ほどでへたったり壊れたりし始めます。 また、雑菌も付着しています。

常に清潔に、首と頭を心地よい状態で支えるためには、詰め物を足したり、除菌・消臭を行うなどのメンテナンスが必要です。
<枕の快適期間>

粒状ポリエステルわた 2~3年  pillow02
ポリエチレンパイプ 4~5年  pillow04
低反発ウレタンフォーム 2~3年  pillow03
そば殻 1~2年  pillow05

お家でカンタンお手入れ
干したり布団乾燥機を使ったりこまめに湿気を取りましょう(詰め物によってはかげ干しのものもあるので注意してください)。

洗濯機で丸洗いできる枕もあります。取扱表示に従ってお手入れしてください。

  • 掲載日:2014年1月27日
24 / 24« 先頭...10...2021222324