わたしん 眠りBlog

花粉対策におすすめのふとんカバー

心地良い春の訪れを感じる日々が続いています。

春の日差しが明るく差し込み、桜の開花も気になる季節です。

暖かくなったのでお出かけしたい気分になる一方、

花粉症の方にとっては花粉対策が悩ましい時期でもあります。

 

 

年々、花粉対策グッズも進化し選択肢も増えています。

マスクを着ける人は女性を中心に圧倒的に増えました。

今や花粉症の時期だけでなく年中着けている方もいるみたいです。

マスクと併用できる、顔周りにふきかけるスプレータイプの

花粉プロテクト剤も登場しています。

 

さて、この時期は

洗濯物を外に干すと花粉が付いてしまう心配があるため

部屋干しするご家庭も多いのではないでしょうか。

 

なかでも

ふとんカバーや枕カバーは眠るときに何時間も

身体に密着したかたちで使うもの。

カバー類についた花粉によって

くしゃみや涙、鼻水の症状がでたら眠りを妨げられて大変です。

寝不足になってしまっては、ますます花粉症の症状を悪化させるので

何としても避けたいものです。

 

面積が大きいカバー類だからこそ

部屋の外に干して短時間ですっきり乾かしたいのに

花粉の影響が心配でできない……

 

そんなお悩みをお持ちの方へ、この時期おすすめなのが

「花粉付着防止加工」のふとんカバーや枕カバーです。

花粉が繊維に付着しても、軽くはたくだけで落ちやすいように

開発された素材のため、花粉症の方にはぴったりです。

 

窓やドアの開け閉めのときだけでなく、

外出から帰った人の洋服には花粉が付着しているため

随時部屋の中にも花粉が舞い込んできます。

 

徹底したい方は、花粉付着防止加工のカバーを部屋干しして

使用前には軽くはたいたり

ふとん専用クリーナーで花粉を吸い込むことで

より花粉を遠ざけることができそうです。

 

花粉症に悩んでいらっしゃるご家族のために、寝具のカバーを

「花粉付着防止加工」タイプに替えてみてはいかかでしょうか?

 

「わたしん」各店にて取扱いがございます。

お近くの「わたしん」店舗はこちら

掲載日:2018年3月16日