わたしん 眠りBlog

冬におすすめのパジャマは?

 

毎日眠るときに「パジャマ」は

どんなものを着ていますか?

 

人生の約1/3を占める睡眠時間。

その間に着るパジャマは寝具と同様に

長時間着用する重要なアイテムです。

 

ライフスタイルや好みによって、

現代では眠るときの服装にもさまざまな

選択肢があります。

 

特にパジャマを持たずに、

スウェットやTシャツなどの部屋着で眠るという人が

多くなっているようです。

 

部屋着はそのままの格好でちょっと外出ができたり、

宅配の受け取りにも応じやすく、

その格好で眠ることは自然な流れのようです。

 

部屋着として着ていてリラックスできて

人目にも恥ずかしくない服装は、

たしかに楽で合理的かもしれません。

 

しかし、冬は寒いからといって

厚着をして寝るのは禁物です。

何枚も重ね着をしたり、

モコモコしたパーカーなどの厚めの素材のものは

寝返りがしにくくなり、肩こりや腰痛、

疲れがとれない原因になります。

 

これでは、せっかくの睡眠の効果が半減してしまいます。

仮に寝具が良いものであっても、

パジャマが原因で寝返りがしにくくなっては

意味がありません。

 

眠る時に適した着心地のパジャマを着て、

ぜひより良い睡眠をとりましょう。

 

また、四季によって衣替えがあるように

パジャマにも季節によって適した種類があります。

 

冬の寒い季節は、

薄手で汗をしっかり吸い取り、

湿度調節をしてくれる綿やウールの天然素材で、

ダブルガーゼ、スムースニットなどがおすすめです。

 

生地が薄手でしなやかでありながら、

ふんわりとあたたかい着心地です。

 

部屋着から着替えるのが面倒だとしても、

ふとんに入るときには

寝具内環境や寝返りの打ちやすさも考慮して

パジャマを着用することをおすすめします。

 

寝ている間とはいえ、人生の長い時間着るものなので

ぜひ楽しんでお気に入りのデザインや着心地のものを

選んでいただきたいと思います。

 

着心地の良いパジャマを大切な方や、

一年間頑張ったご自分へのプレゼントにいかがですか。

新年を新しいパジャマでスタートするために

今の時期にお支度するのもおすすめです。

 

わたしん 各店では

冬におすすめのあったかパジャマを

多数取り揃えております。

 

お近くの店舗はこちらをご確認ください。

https://watashin.com/shop/

掲載日:2017年12月12日