わたしん 眠りBlog

長寿のお祝いに「羽毛ふとん」を贈る理由

2017年も早いものであとわずかとなりました。

今年はどんな一年でしたでしょうか?

 

2017年を振り返って

一年間を振り返るとき手帳や日記をみると、

書き込まれた記録からいろいろなことが思い出されます。

 

それから、携帯電話やスマートフォンで撮影した写真は

ついつい時間を忘れて見入ってしまい、

そういえば去年の今頃はこうだったんだ、と

たった1年前のことでも懐かしく感じます。

 

来年もハッピーな思い出がたくさんの、充実した一年にしたいものです。

 

書店や文具店、雑貨屋さんでは

2018年のカレンダーや手帳のコーナーも

9月?10月くらいからラインナップが出始め、

すでにご用意している方がほとんどかと思います。

 

お気に入りの新しいカレンダーや手帳は

なんだかわくわくするもの。

一番最初にペンで書き込む瞬間は、ちょっと緊張してしまいます。

そんななか、一年間のなかで予定欄にまっさきに書くことができるのが

大切な方の「お誕生日」ではないでしょうか。

 

大切なご家族のご長寿祝い

 

忘れずにお祝いの気持ちを伝えたい、ご家族のお誕生日。

来年、2018年にご長寿のお祝いをする

予定のご家族様はいらっしゃいますか?

 

長寿祝いで一番ポピュラーなのは

“赤いちゃんちゃんこ”を贈って60歳の誕生日をお祝いする

「還暦」祝いでしょうか。

 

還暦祝いは、ちょうど60歳ですとお勤めしている方の場合は

職場でお祝いを受けることも多いようです。

 

先日は

結婚式の披露宴で、新郎のお父様の還暦のお祝いを

サプライズの演出で行ったというご家族のお話しも聞きました。

お祝いごとが重なって、とても良い記念になったそうです。

 

主な長寿のお祝いはこのようになります。

 

それぞれの呼び方にも意味・由来があり、

古くから伝わる風習であることがわかります。

今の自分があるのも、ご先祖様をはじめとして、

お祖父様・お祖母様がいてくださったからこそ。

家族みんなで感謝の気持ちを伝えたいですね。

 

ご長寿祝いの贈り物

歳を重ねてこられたことへの敬意と祝福に、

節目のお誕生日には心のこもった贈り物で喜んでいただきたいもの。

 

しかし、何にしようか悩み考えてしまうのが贈り物です。

好みが分かっていれば考えやすいですが

ご長寿の方ほどすでに多くのものをお持ちなので難しいですね。

 

色紙に家族それぞれからのメッセージを寄せ書きしたり、

最近ではインターネットで注文できる

ご本人の名前をつかったポエムを額装で贈るのも喜ばれるでしょう。

 

お出かけが好きな方なら、おしゃれができるファッショングッズ。

決まった趣味がある方なら、その関連のものなど、

贈り主が家族の複数人数である場合が多いご長寿祝いには

普段の誕生祝いよりも高級・上質なものを選ぶことができます。

 

上質な羽毛ふとん

そこで、わたしんがご長寿祝いの贈り物にオススメするのが、

「羽毛ふとん」です。

 

厳選の高級「羽毛ふとん」なら、

「健康で長生きをしていただきたい」という

ご家族のあたたかい思いを表わすのにふさわしい贈り物だと思います。

 

上質な羽毛を使用した羽毛ふとんは、

「軽くてあたたかい」と、70歳、80歳以上のお客様からも

ご好評をいただいているアイテムです。

 

お年を召した方ほど、重い掛けふとんは負担になります。

羽毛ふとんの「軽さ」と「あたたかさ」で、

より気持ち良く快適な眠りをとっていただけます。

もっと健康で元気に過ごしていただくためには、

睡眠はとても重要です。

 

羽毛ふとんを選ぶポイントは

中身の羽毛の質とボリューム感です。

 

住居環境や季節によって必要な寝具のあたたかさや

厚さなどが変わるため、

ご本人様が普段どのように使うかをご相談いただければ

わたしんのスタッフがご案内させていただきます。

 

お使いの掛けふとんのご使用歴が長いようでしたら、

ぜひ贈り物の候補にご検討ください。

 

わたしん おすすめの「羽毛ふとん」について、

こちらもご参照ください。→https://watashin.com/bedding/

掲載日:2017年12月25日