わたしん 眠りBlog

抗アレルギー寝具のススメ

抗アレルギー寝具については、前にも少し書きましたが、
大切なことなので再度書きます。

 

実はワタシ、春先になると外食する回数が目立って少なくなります。
理由は花粉症のため。鼻グズ、目ショボで外食するのは、うっとうしいですし、
何を食べてもいつもより美味しさが半減する感じだからです。

 

 

基本的にアレルギー体質なこともあって、ハウスダストにも弱いワタシ。
だから、寝室、寝具にも気を使っています……、と言いたいけれど、
全部パートナーに管理してもらっています。(感謝)

 

 

そんなワタシが最近、寝具で強く思うことは、
ぜひ抗アレルギーのものを選ぶべきということ。
抗アレルギーのものは、そうじゃないものと比べて多少は
値段が高いのが普通ですが、大切な健康のためには外せないポイントです。
これ、ホント!

 

 

例えば、イエダニという名前のダニ(当たり前)がいますよね。

 


※写真はあくまでもイメージです

 

 

カーペットや寝具に潜んで、我が世の春を謳歌しているヤツたちです。
湿気の多いところが好きで、そこに、はがれた皮膚、たとえば
アカやフケなんかがあれば天国、というヤツらです。

 

そう、寝具がダニの高層マンション、最高の住処というわけです。

 

 

ここから導き出される結論は、簡単ですね~。
「寝具は抗アレルギーのものを」ということなんです。
具体的にいえば、「抗菌防臭防ダニ」などと
表示されているものを選ぶといいですよ、これもホント。

 

中には

「別に~、ダニなんて見えないし~、
カビなんかもっと見えないし~、
臭いも自分のだから平気だし~、
抗アレルギーなんか関係ないもんね」
なんて人もいるかもしれませんね。

 

でも、自分が毎日使う寝具の中身が、
ダニと、そのフンで満たされている情景を、そして、
その上で寝ている自分をイメージしてみてください。

 

ほら、いくら神経が屋久島の古代杉のように太くても、
背筋がゾ~ッとして、「だめだ、コリャ」ってなりませんか?

 

どんな恐怖映画よりも怖い世界が、自分の寝具で広がっている……。
「やめろー、やめてくれー」なんて叫んでも、
相手はダニやカビだから聞こえません。
だから抗アレルギー寝具なんです。

 

 

そしてもう一つ大切なことは、
「アレルギーなんか関係ない、花粉が飛ぶ季節だって鼻はスースー、
目もパッチリだもんね」という、アレルギーと無縁に思える人でも、
ぜひ抗アレルギー寝具をおすすめします。

 

なぜか?……、知りたいでしょう? そんな読者のために、ワタシ調べました。

 

 

実は、アレルギー症状を起こす物資、アレルゲンは、
アレルギーの症状とは別に、眠っている間の呼吸に、
いろんなトラブルを運んでくるといわれているんです。

 

鼻呼吸がしにくくなった結果、いびき、ドライマウス、
そして睡眠時無呼吸症候群のような深刻な症状を起こすことも……。

 

 

ね、だから、だから抗アレルギー寝具なんです
(ええ、何度でも言いますよ。大切なことだから)。

 

でも、抗アレルギー寝具をそろえても安心しちゃダメです。
寝具も部屋も清潔に保つことは忘れないでください。
ほら、床に、脱ぎっぱなしの靴下ありますよ、
片付けましょう……。

実はこれ、ワタシの悪いクセでもあるんです。「さ、片付けようっと」

掲載日:2019年8月25日