わたしん 眠りBlog

ふとんの天日干しのコツとは?

冬の時期、室温の低下によって

ふとんがひんやり冷たいことがあります。

いくら保温性の高い掛けふとんをかけても

寒くてすぐには寝付くことができません。

 

寒い日は、入った瞬間からポカポカの

あたたかいふとんで眠りたいものです。

 

最近では

高機能なふとんクリーナーやふとん乾燥機など

住宅事情やライフスタイルに合わせた

便利な家電が年々登場し、進化しています。

 

その影響もあり

ふとんの天日干しをしなくなったご家庭も多いと思いますが、

「天日干し」にはうれしいメリットがあります。

 

就寝中に人はコップ1杯分の汗をかきますが、

天日干しによってその汗が蒸発して、ふとんがふっくら軽くなり、

さらに紫外線が菌の繁殖を抑えてくれます。

 

お天気の良い日に外に干したおふとんは

ほんわかとあたたかく、お日さまのにおい。

家電では再現できない気持ちよさがあります。

外に干して部屋に取り込んだおふとんに

飛び込むことが大好きなお子さんも多いのではないでしょうか。

 

ふとんの天日干しのポイントは

紫外線の多い時間帯で2~3時間干すのが良いとされています。

冬場ならば、午前11時~午後2時くらいの間が理想的です。

 

また、紫外線によってふとんの生地が劣化するのを防ぐため、

ふとんカバーはつけた状態で干しましょう。

 

そして1時間くらいずつで裏返し、両面を充分に日光に当てることが

殺菌効果やダニの除去に効果的です。

 

 

しかし、花粉が多く舞う時期やPM2.5の濃度が高い日、

また交通量の多い幹線道路沿いにお住まいの場合は、

屋外で天日干しをすると

空気中の有害物質がふとんに付着してしまいます。

 

かさばるふとんを運ぶことやベランダの物干し棹にかけることが

困難な場合もあるでしょう。

 

そんなときは無理に外に干さずに

窓際など日が当たる場所に室内で干す、

ふとんクリーナー、ふとん乾燥機などをご使用になることをおすすめします。

屋外と室内を上手に使い分けて

快適なお手入れをしていきたいですね。

 

もし、おふとんを干す時間がない方、
いつも忙しくて敷いたままの楽なふとんをお探しなら
ウレタン素材で、天日に干す必要のない、整圧敷きふとん?などもございます。

こちらは、体圧分散をしてくれる高機能敷ふとんですので

肩こりや腰痛の方には、大変喜ばれております。
実際にお使いになったお客様の喜びの声はこちら

 

「わたしん」では、ご家庭の環境に合わせたふとんのお手入れ方法や

お手入れグッズのご案内をしております。

 

寝具のお手入れで気になることがあったり

お質問などございましたら

お気軽にお近くの店舗のスタッフまで。

店舗情報はこちらをご覧ください→https://watashin.com/shop/

掲載日:2018年1月27日

佐倉市で「ふとんの打ち直し」をお探しなら

佐倉市にお住いの方へ

 

昼間でもすっかり冷え込む時期になりました。

風邪など引いていませんか?

 

夜はさらに冷えて本当に寒いですが、

羽毛ふとんを掛けて寝ると

軽くてあたたかくて幸せな気持ちになります。

 

シーズン初めに

久しぶりに使う厚手の羽毛ふとんを見て

「あれ?ボリュームがなくなった?」

「古いしそろそろ寿命かも?」

「そういえば買ってから一度も

 洗ったことないけど大丈夫?」

 

けれど

「どうして良いかわからない」

と思った方へ、お知らせしたいことがあります。

 

羽毛ふとんに関する疑問については

「わたしん」にご相談ください。

 

わたしんは創業150周年以上の経験と実績で、

多くのお客さまから信頼をいただいている寝具専門店です。

 

羽毛ふとんの打ち直し・お手入れをお考えでしたら、

今ならウェブから来店のご予約をしていただくと

特別価格にて

「えり元40gの足し羽毛」と

「羽毛ふとんまるごと水洗い」を承ります。

 

羽毛が減りやすいえり元に

40g分の羽毛を足すと……

見た目にもボリュームアップすることはもちろん、

掛けたときの気持ち良さとあたたかさも

大変良くなり、ご好評いただいております。

 

羽毛ふとんの丸洗いは

長く気持ちよくお使いになるためにも、

数年に一度はおすすめします。

 

通常ですと

両方で16,200円(シングルサイズ)を

ウェブ限定のお試し価格3,000円(税込)と

大変お得になっています。

 

専門店ならではのノウハウと設備にて、

大切なおふとんを

安心・安全にお取り扱いさせていただきます。

 

寒さがさらに厳しくなる前に、

この機会にぜひ

ご家庭のおふとんを点検し、

お手入れの計画をたててみてくださいね。

 

 

詳しくはこちらのページもご覧ください。

https://watashin.com/plump/

 

掲載日:2017年11月27日

夏の肌掛けのお洗濯

季節の変わり目

衣替えは、もうお済みですか?

 

この時期、厚手のお洋服やおふとんを出し、

そのかわりに夏用のものは来年の初夏まで

収納しておくという方が多いと思います。

 

夜は特に寒くなるため

寝るときの必需品であるおふとんは

一番に衣替えを必要とします。

 

大きな収納ボックスを運んだり、

タンスの中身を全部出して整理したり……

家族の人数が多いご家庭ほど

意外と重労働な家事の一つでもあります。

 

普段何かと忙しい方など

なかなか衣替えの時間がとれず、

特に夏物のワンピースやジャケットなど

クリーニング出しがおっくうだという方も

いらっしゃるかもしれません。

 

ずるずる延ばしてしまわずに

夏の汚れは早めにきれいにしておきたいですね。

 

さて、

「ふとんのお洗濯、していますか?」

 

夏の肌掛けやベットパットなど、

衣替えの今のタイミングで、寝具もしっかりと

汚れを落としておきましょう。

 

ふとんは、毎日寝ている間にかいた汗を吸収しています。

また、人体から出るフケやアカが付着し、

それをエサとするダニが増えていくことも考えられます。

 

汚れたままで次のシーズンまで収納してしまうと

ふとんがダニの温床となり、

そのフンや死骸がアレルギーの原因になることも。

 

大人だけでなく、赤ちゃんやお子様が

ダニが原因で鼻づまり・くしゃみなどのアレルギー症状で

ぐっすり眠れないなんてことになったら可哀そうです。

 

汚れを落としてきれいにするために

「丸ごと水洗いする」という方法があります。

 

シーツやカバー同様、汗をたくさん吸った夏の肌掛けも

洗濯することをオススメします。

知らなかったという方も多いかもしれませんが

ふとんは一部の素材を除いて丸ごと水洗いができます。

 

もし5年以上使用していて

天日干ししたことはあっても一度も洗ったことがなければ

そろそろお手入れの時期です。

ダニの繁殖を防ぐためにも、丸ごと洗って

きれいにしてから収納しましょう。

 

わたしんでは、夏の肌掛けやベッドパットなど、

汗で汚れた寝具の丸洗いを承ります。

ぜひ専門店にすべてお任せください。

 

ふとんのメンテナンス、アフターサービスについて

詳しくはこちらをご参考ください。

https://watashin.com/maintenance/

掲載日:2017年11月13日

布団掃除機を使用するときのポイント

湿気の多い夏の時期、気になるのはダニですね。

 

実はふとんには、ダニが集まりやすい場所があります。

 

そこは 枕元(ふとんの上から50cmの範囲)です。

 

 

 

 

ここにはチリダニの 好物のフケがたまりやすく、そのニオイにつられて

チリダニが寄ってきます。怖いですねーーーー。

 

 

ふとんケアをするときは、均一に布団掃除機をかけるのではなく、

チリダニが集まりやすい枕元を念入りに掃除するのがポイントです。

 

 

わたしんでは通常の掃除機では取れにくい汚れを 「ズバッ!」と吸い取るふとん掃除サービスを実施中です。

詳しくはこちら→https://watashin.com/campaign03/#campagin0303

 

 

 

掲載日:2017年8月21日

ふとん除菌・消臭  ?においや衛生環境が気になる方へ?

夏の期間たっぷりかいた汗。

 

その汗が染みこんだ「ふとん」や「枕」を

わたしんで除菌・消臭しませんか?

 

 

 

わたしんでは病院や産婦人科など、さまざまな施設で

採用されている除菌・消臭器「Do CLEAN」を採用。

 

 

アルコール系消毒の数万倍以上の効果で、ふとんや枕に

潜んだ菌を除き、消臭だけでなく半年~1年間菌のニオイの

予防もします。

 

 

こちらをご覧ください。

 

 

除菌消臭をした場合としない場合のトマトの実験があると思います。

 

こんなにも違うなんて驚きです。

 

 

 

羽毛布団、真綿ふとん、整圧敷きふとん、枕など

ご家庭の寝具を店頭にご持参ください。

 

 

ふとんの除菌・消臭、価格などに関して詳しくは

こちら→https://watashin.com/campaign03/#campagin0302

 

 

 

 

掲載日:2017年8月19日

夏場、布団乾燥機だけではダニが取れません。

みなさんこんばんは。
わたしんです。

 

 

7/23の大暑を過ぎると、いよいよ本格的な夏到来です。
寝苦しい夜のために寝具でも夏対策をしたいところです。

 

 

 

一方、以外に知られていないので夏って、
湿気が増えて「ダニ」の繁殖が気になります。

ご家庭用の布団乾燥機だけでは安心できないんです。

 

 

今、外来生物で脅威をふるいそうな勢いのヒアリではないですが、
ダニはふとんにいるのが当たり前ですよね。

 

 

もし、ダニの繁殖などが気になる方は、一度、当店の除菌サービスを
体験されてみませんか?

 

 

事前にお電話にて各店に確認していただき、ご予約ください。
病院でも使われている除菌・消臭器「Do CLEAN」を使ったふとんや枕の除菌・消臭サービスを
1,500円(税別)で行っております。

 

 

 

除菌・消臭器「Do CLEAN」は、安全で環境にやさしい二酸化塩素の殺菌・消臭パワー。
アルコール系消毒の数万倍以上の効果! 半年から1年間、菌の臭いの予防もできます。

インフルエンザウイルス・結核菌・MRSA・O-157・サルモネラ菌・緑膿菌等の除菌に
絶大な効果を発揮します。 完全予約制です。詳しくはこちら
→ https://watashin.com/eradication/

掲載日:2017年7月26日

羽毛ふとんのへたりを改善!

みなさんこんにちは!

羽毛ふとんのへたりや偏りなどでお悩みな方へ

へたった部分には、羽毛の原毛を足すサービスも
行なっております。

そしてついでにクリーニングも承ります。

 

 

 

気になる方は

https://watashin.com/contact/

 

掲載日:2017年6月23日

ふとんの除菌や消臭できるのご存知ですか?

ご家庭のふとんや枕は清潔ですか?

購入してから一度もクリーニングしていない、ニオイや汚れが気になる・・・・・・。

など、気がつくとドキッとしてしまいますね。

実は
半年に一度の除菌、消臭でバクテリアや菌の増殖は防げます。

わたしん各店では、おふとんの除菌・消臭専用器「Do CLEAN」にて
お手入れを承ります。

インフルエンザウイルス・結核菌・MRSA・O-157・サルモネラ菌
緑膿菌等の除菌に絶大な効果を発揮します。

本サービスは完全予約制です。

詳しくこちら→https://watashin.com/campaign03/#campagin0302

掲載日:2017年6月22日

ふとん 洗う 頻度

「布団はどのくらいの頻度で洗うのが良いですか?」と

お客さまから質問をされることがあります。

 

わたしんでは5年に1度の丸洗いをおすすめしています。

 

クリーニングの洗浄排水を見ると洗う前は驚くほど布団が汚れていることがわかります。

わたしんではふとんの丸洗いを承っております。

 

洗浄廃水の画像と丸洗いサービスに関して

詳しくはこちら→https://watashin.com/campaign03/#campagin030

 

 

 

掲載日:2017年6月18日

オーストラリアにて上質ムートン買い付け契約!

旭店長が、オーストラリアムートン買い付けより帰国しました。

干ばつの影響で良質なウールが減少している昨今、

 

我らが旭店長が、オーストラリアまで直接契約に行ってきました!

秋には皆様にご紹介できる予定ですので、お楽しみに!

 

店長厳選のお土産もご用意しています!!乞うご期待!!

 

ムートンの取り扱いのメンテナンスの相談はわたしん旭店の店長まで

電話 0479-62-0234

掲載日:2017年6月2日