お知らせ

「眠りで地元サッカー選手をサポート」鹿島神栖店梅田店長インタビュー

鹿島神栖店梅田店長インタビュー

J リーグに加盟するプロサッカークラブのホームタウンとして有名な鹿島。
わたしん唯一の茨城県店舗である鹿島神栖店は多くのプロサッカー選手・指導者・サポーター の眠りを支え、支持されている店舗です。
今回は、わたしん鹿島神栖店、梅田店長にアスリートの眠りを支える西川「AiR」を中心とし た商品と、サッカー選手やサポーターの方とのエピソードについて語っていただきました。

スタイリッシュなデザインのAiRは発売当初から注目度が高かった

ーー今日はわたしん鹿島神栖店の梅田店長に、眠りを通じての地元サッカーチーム選手やサポーターとの交流を、アスリートの愛用者が多い西川AiRシリーズを交えて伺いたいと思います。

ーーこんにちは。今日はよろしくお願いいたします。

【梅田店長】よろしくおねがいします。

ーー早速ですが、AiRシリーズについて、お話をしたいと思います。AiRシリーズはわたしん鹿島神栖店でも人気商品と伺いましたが、お客様の反響や販売している際に感じたことなどを教えていただけますか?

【梅田店長】はい。AiRの商品は人気がありますね。AiRという名前から始まる商品はどの商品も人気があります。

ーーそれは、AiRの商品を買おうと思ってご来店くださったお客様が買われていくんですか?それとも、いろいろな商品を見ているうちにAiRに行き当たるという感じですか?

【梅田店長】お店でAiRを見つけるというよりは、TVや広告で見たAiRの実物を見るために来店するという方が多くいらっしゃいますね。一体どんなものなのか?と言った感じで。

ーーどういう年齢層の方が多いですか?

【梅田店長】今、お店で展開している寝具は無地が多いので、それに比べるとAiRはちょっとアクセントがあるデザインなので、やはりデザインから入る方が多いですね。色も男性やスタイリッシュなデザインが好きな方に喜ばれる黒系が多いですよね。紺とか黒とか。

ーー黒系や紺系の色使いは今までの寝具にはあまりないですか?

【梅田店長】ないですね。あとAiRには蛍光色なども入っているじゃないですか。アクセントとして。それも珍しいと思います。だから、見た目から入ってAiRを買われる方と、機能性で無圧・整圧ふとんを選ぶ方に分かれますね。

西川AiRマットレス

地元サッカー選手とのつながり

ーーデザイン以外の機能や効果でAiRを始めてみようと思う方もいらっしゃいますか?AiRのサポートしているスポーツ選手ファンの方や、実際にスポーツをやっている人とか。

【梅田店長】そうですね。今は三浦 知良選手がAiRをPRされているんで、そこから興味を持ってくださった方もいらっしゃいます。当店に来てくださって、AiRを見ている方は、おそらくネットとか折込チラシを見てくださっているんだと思うんですが、スポーツファンの方は多数いらっしゃると思います。
様々なスポーツファンの方がいらっしゃいますが、その中でもサッカーファンの方が多いと思います。
わたしん各店がある千葉県はプロ野球チームもありますし、部活動や体育の授業でも野球がさかんですが、茨城県はサッカーがさかんです。 国道沿いにサッカー場がいっぱいありますし、鹿島神栖店はプロサッカーチームのお膝元なので、そういったことも関係していると思います。

ーー確かに、わたしん旭店の近くなどはや休日には練習帰りの野球少年をよく見かけますが、サッカー少年は少ないかもしれません。鹿島神栖店というと、真っ先に思い浮かぶのがJリーグクラブチームのお膝元ということですが、鹿島神栖店と地元サッカーチームとの関わりについて、お話が聞けたらと思います。

【梅田店長】わたしん鹿島神栖店では、サッカーチームとの関わりというよりも、地元サッカー選手とわたしんとの個別のお付き合いをさせていただいてます。組織としてのお付き合いではなくお客様として来てくださった選手の方と当店のお付き合いという形があります。

ーーお付き合いの始まりのきっかけはどんな出来事だったのでしょうか?選手の方が来てくださるきっかけのようなものはあったんですか?

【梅田店長】最初にご来店してくださった選手は、西川の方が連れてきてくださったと思います。初めて来店してくださった時は、寝具を見ていただいただけで、買わずに帰られたと思うんですね。まあ、それは当たり前のことで、最初の来店でお買い上げくださるお客様もいらっしゃるんですが、そういった方は使用している方から「これはいいよ」と聞いて、買うことを決めて来店してくださる場合なので、初めて来店してくださった方はお買い物というよりは、情報収集や体験をして、帰られて、検討して、次回の来店で買ってくださるという方が大半です。なので、その選手も一度来店されて、検討されて、次の来店でお買い上げいただきました。
それ以降もその選手はご来店くださりましたし、ご縁でつながった沢山の選手がご来店くださりましたね。選手の方は今までに20人くらい、指導者の方もきてくださっています。

ーーサッカー選手の方は主にどんな品物を買われていきますか?

【梅田店長】AiRの敷布団と、掛け布団。日常で使うタオルなども買われていきますね。洗いがえの掛けカバー、敷きカバーも買ってくださいます。
タオルは安くて質の良いものを取り揃えていますので、サッカー選手は汗をいっぱいかきますし、タオルは必需品なので、重宝してくださっているのかもしれません。
オーダーメイド枕も人気です。ご来店くださった選手の二人に一人くらいの割合で作っていただいてます。
一度、オーダーメイド枕を作っていただいて、それがとても気に入ったので、遠征先で使うために、同じものをもう一つ作ってほしいというご依頼を受けたこともありました。
自宅で寝ている枕と同じ枕を遠征先でも使いたいということで。

ーークラブチームに入団をして知らない土地で生活を始めるということで、選手の中には練習や試合以外での緊張やストレスもあると思います。そういった中で快適な眠りは大切ですよね。
そうなると、寝具選びはとても重要になってきますよね。

【梅田店長】選手の方々に敷布団に関するお話を伺うと、長年使い込んで経年劣化した敷布団などをそのまま使っていたり、自分に合った満足度のある敷布団にまだ巡り合っていない方がいらっしゃいました。そういった選手が、寝具の専門店で良い寝具に巡り合って喜んでくださることは、ありがたく思います。
特に嬉しかったことは、AiRや整圧布団を使ってくださった選手が「良い眠りをすると、良いパフォーマンスができたので、すごく良かった」と、わざわざ店舗に言いに来てくださったことです。だから、良い寝具をご案内すると、すごく喜んでくださるなというのは常に実感しております。特に鹿島のクラブチームに所属している選手の皆さんは、地元と密着している方が多いので、地元愛に溢れていることもあって、わたしんとの関係を大切にしてくださっています。その気持ちに応えていきながら、サポートしていきたいという気持ちがあります。

鹿島神栖店

サポーターの方や地域にお住まいの方との交流

ーー地元サッカー選手だけでなく、サポーターの方のご来店もありますか?

【梅田店長】そうですね。ユニフォームを着てご来店してくださる方とか、12番目の選手という意味合いを込めて12のサポーターナンバーで、応援している選手のユニフォームを車のシートに着せている方のご来店もあります。サッカーチーム設立当初から応援されているという年配の方も多いです。
サポーターの方が知らずにご来店くださって、店舗に飾られたサインや写真を見て、「こんなところに選手が来るの?」と、驚かれたりすることもあります。
また、選手の眠りをサポートしているお礼として、サポーターの方が「これからも頑張ってください」と感謝の気持ちでケーキをくださることもあります。サッカーボールの形をしたケーキをくださったこともありました。皆様がわたしんに足を運んでくださるように、私自身も個人的に時折試合観戦に行っております。
そうすると、そこでテレビには映らない発見や感動があって、見に行った人にしかわからない場面があるじゃないですか。それをご来店いただいたサポーターのお客様と新たに共有できたり、わかりあえるという経験もできました。そんなこともあり、サポーターのお客様が身近な方にも「ふとんを買うならわたしんがいいよ」と、言ってくださり、輪が広がっていっているように感じます。

ーー知らない布団屋さんに飛び込みで入るというのは敷居が高いと思います。でも、そういったお客様に、「サッカーに詳しい店員さんがいるお店だよ」と、常連の方が紹介してくださることは、本当にありがたいですね。最近、感じたことは、量販店の安価な寝具よりも、専門店の寝具の方が使ってみた時に充実感があったり、メンテナンスをしていくと、結局は買い替え頻度が減り、お得だということはわかっているんだけど、接客されるのが苦手で専門店で買うのをためらう。結局面倒なので量販店で買ってしまうという、お客様もいるということです。
先日、商品の調査の為に人気量販店の羽毛ぶとんの品質や価格を調べてみましたが、羽毛の品質や含有量、価格を比べると、わたしんで取り扱っているお買い得な羽毛ぶとんの方が良質で安価なものが多数ありました。これからの若い世代の方ほど、接客されるのが苦手という方が多いと思うのですが、そういった方へこういった商品をどう紹介していくか、来店に繋げていけるかについて、取り組みなど、考えがあれば、教えてもらえますか?

【梅田店長】若い方は、店員に「何を聞いていいのかわからない」と思う方が多いかもしれません。あと、今はインターネットでの買い物が普及しているので、コミュニーケーションで買うという人はいないと思うんです。コミュニケーションを取らずに買える気軽さというのがインターネットにはあります。量販店でお買い物をする方々は、その気安さを実店舗に求めているのかもしれません。ただ、わたしん鹿島神栖店はスタッフもわたしん各店の中では年齢層が若く、お客さまが気軽に話しかけやすいとおっしゃってくれます。地域全体で応援しているサッカーチームがあるということも大きいです。あとは商業施設が多いエリアなので、都会でウィンドウショッピングをして、気になった店舗にふらっと入るような感覚で、訪れてくれるお客様が多いことも特徴だと思います。わたしんに買い物に行くために外出したというよりは、買い物ついでに気になったから、入ってみた。という感覚のお客様が結構いらっしゃいます。そういったお客様が気軽に寝具だけでなく、パジャマやタオルなどをお買い物してくださるような明るくて楽しい店内の雰囲気が作れるように、スタッフ一同努力しております。
また、若い方は量販店でお布団を買うというイメージが強いですが、若い方でも良い眠りを求めている。眠りに関する悩みがあるということから、ご来店してくださる方もいらっしゃいます。そういった方にはスリープマスターがご相談を承りますので、積極的にご利用していただければと考えております。

わたしん鹿島神栖店

わたしん鹿島神栖店の人気アイテム

ーー最後になりますが、サッカー選手のサポーターの方やアスリート、寝具にこだわりたいお客様におすすめのAiR商品や人気アイテムなどを教えていただけますか?

一番人気は「エアーSI」です。色も偶然ですが、地元サッカーチームと同じカラーですしね(笑)AiRのスタイリッシュなデザインが好きという方は、マットレスだけでなく、ピロー(枕)も買われていきますが、眠りにこだわりたいという選手の方はみなさんオーダーメイド枕を買われていきます。リピート率も高く、とても評判が良いです。
あとは、スタイリッシュなデザインや色が多いAiRシリーズの中でもピンクが可愛い[エアー01]のマットレスはプレゼントにもオススメです。他にもスキーの国体選手や出張が多いビジネスマンの方などは滞在先のベッドのマットレスに敷くことができるポータブルマットレスをよく買われていきますね。

ーーありがとうございました。これからも地域の皆様の眠りのサポートをお願いします!

今回のインタビューに登場したアイテム

AiRSI

[エアーSI]マットレス

アスリートをはじめ日々身体を使う人のセルフケアのため開発された特殊立体構造マットレス。明日の活力を求める人のコンディショニングをサポートします。
*こちらの商品は店頭販売のみになります。

AiR01

[エアー01]マットレス

初めてのAiRにオススメのエントリーモデル。

お使いのマットレスの上に敷いたり、フローリングやマットレスにそのまま敷いてお使いいただけます。

色はイエローとピンクの2色。

女性の方にも親しみを持っていただけるカラーリングです。

オーダーメイド枕

オーダーメイド枕

お客様にぴったりの高さ、お好みの硬さをスリープマスターが計測してお作りいたします。作った後もカウンセリングとサイズ調整を行い、お客様が本当に気持ちよく眠れる枕を作り上げていきます。

わたしんはAiRの品揃え地域最大級です!

マットレスをはじめ、ピロー(枕)、ポータブルクッションなど、わたしん全店ではAiRの商品を幅広く取り揃えております! まずはお気軽にお試しやご相談にご来店ください。スリープマスターがお悩みを伺いながら、最適なAiRをお探しします。 オンラインによる来店受付も行なっております。鹿島神栖店をはじめ、旭・匝瑳・佐原・銚子にも店舗があります。お気軽にご来店ください!

わたしん鹿島神栖店

わたしん鹿島神栖店
住所
〒314-0146 茨城県神栖市平泉266-15番地
営業時間
10:00~19:00
定休日
毎週水曜日
電話番号
0299-77-5551
FAX番号
0299-77-5552
駐車場
 

掲載日:2020年5月1日

人気記事
関連記事
オンラインショップよりお客様からの声

オンラインショップからご購入いただきまし Read more

オンラインショップよりお客様からの声

オンラインショップからご購入いただきまし Read more

アーカイブ