わたしん 眠りBlog

秋の《乾燥肌対策》に知っておきたい、おすすめタオルとその使い方

こんにちは!

千葉県と茨城県に5店舗を展開する眠りの専門店「わたしん」です。

 

昼と夜の長さが同じの秋分の日も過ぎ、すっかり秋の空ですね。

「暑さ寒さも彼岸まで」といいますが、9月、10月これからだんだんと寒くなる季節の変わり目、気温が下がり空気が乾燥すると全身の肌が乾燥して、ときにはかゆみを伴うこともあります。さらにやっかいなのが、かけばかくほど痒さが増すことです。。

 

肌に触れる肌着の縫い目や品質表示のタグがチクチクして気になったり、かゆみを感じたりと、乾燥肌にとってはちょっとした刺激でも禁物ですね。

 

 

どうしても衣類は洗濯を繰り返し行うことで繊維が硬くなり、縫い目がざらざらと痛く感じて刺激になってしまいます。

お子さんは特に、まだ皮膚も薄く敏感なので、気をつけてあげたいものですね。

 

肌に直接触れるものほど、できるだけ上質な素材を選び、そして繰り返しの洗濯や着用で繊維が劣化してきたら、買い替えて新しいものを使用したほうがよさそうです。

 

 

  乾燥肌の対策に、毎日使うタオルの触り心地にこだわりを

 

さて、今お使いのバスタオルや洗顔後に顔を拭くタオルの、触り心地はどんな感触でしょうか?

 

 

おろしたてのときのようにふんわりしていますか? それとも、洗濯の繰り返しでちょっとゴワゴワしてきていますか?

 

今日は、最近タオルのゴワゴワ感が気になっている方にはぜひ知っていただきたいタオルのお話です。

 

タオルと一言でいっても、さまざまな触り心地、風合いのものがあります。

ふかふかした柔らかいタオルや、厚みがあってしっかりしたタオルなど、色柄も含め多くの選択肢のなかからお好みで選ぶことができます。

 

日常生活では、お風呂上がりに使うバスタオルや洗面所で手や顔を洗ったときに使うフェイスタオル、お出かけの際に持ち歩くハンドタオルなど、本当に毎日なくてはならない存在です。

 

結婚式の引き出物など、贈答品としていただくことも多いので、自分ではあまり買うことがないというご家庭も多いかもしれません。

 

けれど、種類があるなかから実際に触って、自分好みのタオルを選ぶのことで、毎日の生活の質を上げるちょっとしたエッセンスになると思いませんか?

 

「わたしん」旭店と銚子店では、高品質タオルとして有名な「今治」と、寝具メーカー「東京西川」のタオル専門「タオリエ」コーナーが充実しています。

 

 

例えば、同じ白いフェイスタオルでも、数種類の触り心地・風合いから選ぶことができます。ぜひ実際に触って比べてみていただきたい、本当に気持ちよい肌触りのラインナップです。

 

そして、生活を明るく彩る楽しいコンセプトのタオルがたくさんあるので、見ているだけでも楽しめる空間になっていますよ

 

例えば、家族それぞれ色を変えて揃えると、誰のタオルかが一目瞭然です。

お父さまとお嬢さまのタオルの感触の好みが違っても、色で見分けられるので間違うことがありません。色違いだったとしても、トーンが揃っていれば、取り出しやすいオープン収納でも美しく収納できておすすめです。

 

「タオリエ」でお取り扱いしているタオルは、上質な素材、こだわりの製法のタオルなので、「もっと他に安価で手に入るものがある」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。けれど、そういうものを10枚持つよりも、お気に入りを3枚だけ持って、毎回わくわくした気持ちで使うこと、そして乾燥肌や敏感肌のお肌を優しくケアするように使用することで、きっと満足度が全く違ってくる思います。

 

 

  気になる美容のケアにもタオルが重要です

 

先月のお盆休み、実家に帰省した際に私の母(60代)に久しぶりに会った時の話なのですが、顔の印象が前よりも明るくなったように感じたので、

「あれ? 肌が明るくなった?」と本人に聞いてみました。

母は3040代の頃からシミ・ソバカスに悩み、ずっと色々なメーカーの化粧品を試していました。

なので、最近になってシミが目立たなくなって、むしろ明るく見えるようになったことに驚いたのです。

 

よく聞くと、普段気をつけていることは、高価でなくてもとにかく「美白」成分が入っている化粧水や乳液を使用し、外で洗濯物を干す時でも徹底的にサンバイザーを着けて日焼けを防止。そして、洗顔時のタオルは柔らかい、顔専用のタオルとして決めて使っているそうで、ゴワゴワしたタオルで顔を拭くことは絶対にしないと言っていました。

 

何が直接の効果かは計りきれませんが、できることはどんな小さなことでも全てやる!という姿勢は見習いたいと思った次第です。

 

この話は一例ですが、本当に美容の面からみても、タオルの風合いと使用方法は大切です。

 

寒くなってきてお肌の乾燥が気になる方は、入浴後や洗顔後、決して肌をこすらずに上からタオルで軽く押さえるようにして拭いていただきたいと思います。

 

そして、化繊素材のタオルは肌を刺激しやすいので、綿などの天然素材のタオル、なおかつ柔らかい肌触りのものがおすすめです。

 

女性が気になるお肌の美容、乾燥する時期のお肌ケアのためにも、ぜひご家庭の《タオル》について見直してみてくださいね。タオルを変えるだけで、もっと毎日が楽しくなりますよ

 

 

「わたしん」では、上質の今治タオルを多数取り揃えています。

詳しくはこちら

 

 

現在、LINE@の友達を募集しています。

登録すると、その場で使える1,000円クーポンを配布中です!

PCの方は「@watashin」で、LINE内で友達検索してみてください。

  • 掲載日:2018年9月25日

「起きたとき体が痛い」悩みを解決! ふっかふか天然素材の寝具

こんにちは!

千葉県と茨城県に5店舗を展開する眠りの専門店「わたしん」です。

 

やっと暑さも落ち着いてきましたね。エアコンを使わなくても済む日が増えてきました。

ちょっと肌寒さも感じることもあるこの季節は体調管理が大切です。

 

今年の夏の異常な暑さによる疲れはすっきり解消して、過ごしやすい秋に行楽や趣味の活動をして思う存分楽しみたいですね!

 

千葉県内や茨城方面でもコスモスが見られる公園や、紅葉の美しい絶景スポットがたくさんあるので、今から休日の予定を立てるのが楽しみでワクワクしています

 

 

 

 

  起きたとき、体が痛い……。そんなお悩みありませんか?

 

朝、目覚めた時の感覚って大事ですよね。

 

 

1日を気持ち良く始められるかどうかの条件だと思います。

 

「あ~よく寝た!昨日の疲れもすっかり取れた~」と清々しい気持ちで起きるのと、「イテテ……、腕がしびれちゃった」とか「何だか肩が痛いなぁー」という、体のどこかに痛みや不快感を感じて起きるのとでは全然違います。

 

誰しもできることなら、毎日気持ち良く起きたいもの。

寝ている間に1日の疲れが全部解消できて、肉体的にも精神的にもリセットできるのが理想です。

 

そして、起きた後はカーテンを開けて朝の日差しを浴び、好きな音楽をかけて白湯を飲む……など、何か自分なりに朝のルーティンを作っておくのが充実した毎日を送るために良いそうですよ。

 

 

皆さんはいつもどんな風に目覚めていますか? 

改めて意識してみてください。体のどこかに不調を感じていたりはしませんか?

 

 

  眠りの悩みを解決する、希少な寝具「ロイヤルシープトン」

 

さて、眠りの専門店「わたしん」では、朝気持ち良く起きられることが少ない方にぜひ知っていただきたい、天然素材の極上寝具を取り扱っているんです。

 

その寝具は、天然繊維ならではといえるふかふかの優しい風合いと弾力性があります。

その毛並みの良さから冬の寝具としておなじみなのですが、実は年間を通してお使いいただける、その名も最高級寝具「ロイヤルシープトン(ムートン)」です。

 

 

寒さの厳しいシーズンにコートやブーツの素材として人気のあるムートンですが、寝具としても使われていることを「知らなかった」という方も多いかもしれません。

 

なぜかというと、このロイヤルシープトンシーツに使われている羊の毛はとても希少なため、生産量が少なく、販売店も限られているからです。

 

寝具専門店でのお取り扱いが中心のこのムートン。

今回は、この「ロイヤルシープトン(ムートン)」の特徴をご紹介します。

ロイヤルシープトンは、ムートンの中でも最高品質のもののことをいいます。

 

特徴1:《寝具の上に敷くだけ》

今お使いのマットレスや敷ふとんの上に敷くだけなので使い方は簡単です。いつもの睡眠環境が一気に快適な寝心地になります。

 

特徴2:《冬は温か、夏はサラッと。だから一年中使えます》

ウロコ状の表皮を持つ毛が湿度調整をしてくれるので、夏場でもベトつき感はほとんどありません。

 

特徴3:《汚れにくい》

ウールの繊維の表皮はウロコ状の[スケール]で覆われています。スケールは水をはじく性質があり、汚れにくく、清潔に保つことができます。

 

特徴4:《メンテナンスも簡単》

毛の間に入ったホコリは掃除機で吸い取ります。表面の汚れは絞ったタオルで拭き、定期的に毛皮ブラシで寝た毛を起こすようにブラッシングしていただくことをおすすめします。

 

 

  どうする? 長い目で見たムートンのお手入れ

 

さて、毎日の眠りを快適にしてくれるムートンシーツ。日頃のお手入れは意外と簡単なのが特徴でしたね。

 

より長くお使いいただくためには、毎日のお手入れの他に、1年に一度、もしくは2、3年に一度の専門クリーニング方法によるお手入れをおすすめします。

 

当店「わたしん」でムートンシーツをご購入いただいたお客様には、そのお手入れについて、このようなリーフレットでご案内しています。

 

 

家庭ではできない、強力パワーの「除菌」や「毛おこし」のブラッシング、そして「ムートン専用のクリーニング」が充実しています。

 

 *病院の手術室の消毒にも使われている除菌・消臭機器「Do Clean(ドゥ クリーン)」について、前回のブログ記事「気になる寝具のお手入れ《スプレータイプの除菌》だけで大丈夫?」はこちら

 

 

頻繁に行うわけではないので、ついタイミングを忘れがちなのですが、「わたしん」ではメンテナンスは必要な時期にご連絡を差し上げるサービスも行っているのでご安心ください。

本当に良い素材のムートンほど、こちらのようなメンテナンスメニューを併用しながら大切にお使いいただくことで、10年以上良い状態でお使いいただくことができますよ。

 

「ロイヤルシープトン」を実際に見てみたい、触って確かめてみたいという方は、お気軽に「わたしん」各店にお問い合わせください。

お近くの「わたしん」はこちら

 

 

現在、LINE@の友達を募集しています。

登録すると、その場で使える1,000円クーポンを配布中です!

PCの方は「@watashin」で、LINE内で友達検索してみてください。

  • 掲載日:2018年9月16日

気になる寝具のお手入れ《スプレータイプの除菌》だけで大丈夫? 

こんにちは!

千葉県と茨城県に5店舗を展開する眠りの専門店「わたしん」です。

 

やっと9月に入りました。

今年の夏は心配になるほどの異常気象でした。

 

 

ちょっと外にいるだけ、歩くだけで汗、汗、汗……

自宅にいるときは着替えやシャワーですっきりできますが、勤務先や外出先ではなかなかそうできません。。

 

そんなとき、シートタイプの汗拭きがあると便利ですね!

常にバッグに入れて持ち歩いている方も多いのではないでしょうか。

手軽にコンビニでも買えるので便利ですし、サッと拭くと瞬間的に良い香がして汗の臭い消しになったり、ひんやりするクールダウン効果のタイプもあります。

 

さて、

同じように身近なスーパーなどで手軽に購入できて、テレビコマーシャルでも頻繁に見かける、いわゆるスプレータイプの除菌消臭剤があります。

 

 

汗をかいたけれど自宅で洗えない衣類や、大きくて手入れが難しい寝具に、使っている方も多いかもしれません。

 

臭いや菌が気になるところに、シュッシュッとスプレーすれば消臭効果や除菌効果があるとうたわれています。

 

 

先日、お客様からこんな質問を受けました。

 

「うちでは市販の除菌スプレーで布団のお手入れをしているんですけど、これだけで大丈夫なんですかね~? 小さい子供もいるのでダニとかウィルスとか気になるんですけど、マンションなので外に干せないですし……

 

 

そのお客様は、ちょっと不安に感じながら、ずっと同じ方法で寝具の手入れを続けてきたそうです。

 

同じように疑問をお持ちの方も多いかもしれないと思います。

 

 

  実はスプレータイプの除菌だけでは、本当の除菌にはなりません

 

結論から申しますと、寝具のお手入れは除菌スプレーだけでは足りないです。

 

除菌消臭スプレーにも種類があり、なかには消臭効果に優れているものもあるので、一時的に使用して効果がある場合もあります。

 

また、布団の天日干しをしても、ウィルスやダニが完全に消滅するまでには至らないので、これもお手入れとして万全ではありません。

 

死なずに残っている内部のダニや、ダニの死骸は、アレルギーの原因になるので、外から取り込んだ後吸引力の強い掃除機などでしっかり吸い取らなくてはなりません。

ダニ対策にはダニを寄せ付けないカバーを使用して寝具を守るのも一つの方法です。

 

ご自宅のおふとんはいつも清潔にしておきたいですよね。

では、どのようにお手入れしたら毎日安心してお使いいただけるようになるでしょうか。

 

 

 

  「わたしん」が一番おすすめしたい寝具の除菌消臭方法

 

そこで、寝具の専門店「わたしん」が自信をもっておすすめしたい寝具のお手入れ方法は、「Do CLEAN(ドゥ クリーン)」を使った除菌消臭です。

 

こちらは、当店に寝具をお持ちいただいて、20分~30分ほどお待ちいただくことになるのですが、その除菌消臭効果は確実なものです。

(お待ちいただく時間は、混雑状況によって変わりますし、常時行なっているわけではないので、事前に店舗にお問い合わせください)

 

方法は、お持ちいただいたお布団や枕を、店内にある専用の室内で丸ごと除菌消臭にかけます。

人体に害のあるようなケミカルなものではないので、ご安心ください。

決まった時間この室内に置いて除菌消臭をして、終わりましたらまたお持ち帰りいただけます。

 

その結果、半年から1年は除菌消臭の効果が続きます。

 

 

ですので、半年から1年くらいに一度、この「Do CLEAN(ドゥ クリーン)」による除菌消臭をしていただいたほうが、スプレータイプの除菌消臭剤を吹きかけるよりも、ずっとずっ~と効果があるのです。

 

場合によっては、ふとんの丸洗いをおすすめすることもありますし、家庭用の掃除機よりもはるかに強力な吸引力のある掃除機で布団内部の汚れを吸い取ることも行っています。

 

実際に病院や多くの公共施設でも使用されているものですので性能についてはご安心ください。

 

ご使用年数や、日頃のお手入れの状況によって、スタッフが最適なお手入れ方法をご提案できますので、迷っている方はお気軽にご相談いただければと思います。

 

 

異常なほど暑かった夏ももうじき終わり、秋そして冬がやってきます。

この夏寝ている間にたくさんかいた汗汚れを、今のタイミングで一度すっきりキレイにしておきませんか? 

 

 

毎日使う寝具のお手入れは、プロの視点でアドバイスできる専門店にご相談ください。ご家族のみなさんの快適な眠りのお手伝いをいたします。

 

こちらのページでも詳しくご紹介しています。ぜひご覧ください!

「おふとんにもメンテナンスが必要です」

 

 

 

 

現在、LINE@の友達を募集しています。

登録すると、その場で使える1,000円クーポンを配布中です!

PCの方は「@watashin」で、LINE内で友達検索してみてください。

  • 掲載日:2018年9月4日

秋・冬に向け、パラマウントベッドに次ぐ新しいベッドの勉強中!

秋・冬に向け新作ベット導入の為、わたしん旭店にてベッドの勉強中!

西川産業ベット課の西村課長と健康開発課の池田さんから、当店の

人気商品「ドクターセラ」と「整圧敷ふとん」に組み合せると

更に快適な目覚めができるベッドの提案を受け勉強しています。

ノッティンブル エゴ

秋には店頭に並ぶので、是非寝てみて下さい。

わたしん片山

  • 掲載日:2018年9月3日