わたしん 眠りBlog

睡眠を見直して健康になる方法

みなさん、こんにちは。
羽毛ふとん・マットレス・まくらなど千葉県・茨城県を中心に
5
店舗展開している「眠りの専門店 わたしん」です。


わたしん店舗一覧はこちら

 

先日、久しぶりに健康診断を受けました。
初めての胃カメラやバリウムは想像よりも少しハードでしたが、
自分では気づけない体調の変化や生活習慣を見直す
良いきっかけになりました。
日頃はあまり気にしていなくても、きちんと検査を受けたり
身体のメンテナンスをするのはとても大切なことですよね。

お客さまとの会話でも健康や病気についての話題になることもあります。
年齢を重ねるにつれ、肩こりや腰痛など何かしらの身体の不調はつきものです。

特に、体調不良の原因は十分な休息が出来ていないことが要因の一つともいわれています。
質の良い睡眠を提供することで、お客さまの健康のサポートをすることも私達の使命だと考えています。

先日も40代の男性のお客さまから体調についてご相談をいただきました。
実は、睡眠の質を見直すことは、身体の健康にも大きな影響を与えているんです。

 

木村さん
木村さん
40歳を超えたくらいから、なんとなく体調が悪いなあと感じることが増えてきて
わかります。40歳を超えるといろんな不調が出てきますよね。具体的には、どんな症状ですか?
西川
西川
木村さん
木村さん
腰痛がひどくて。朝起きた時にもあまり疲れがとれてない気がするんだよね
腰痛は辛いですよね。ちなみに、木村さんは一日どれくらい眠っていますか?
西川
西川
木村さん
木村さん
う~ん。1日6時間くらいかな?
一日に6時間は少し短いかもしれませんね。最近の調査だと一日7時間寝ている人が最も平均寿命が長かったという結果が出ているそうです
西川
西川
木村さん
木村さん
そうなんだ。短すぎても長すぎてもいけないんだね
睡眠時間も大切ですが、今はいろんなライフスタイルがあるので、毎日決まった時間に眠ることが難しい方もいますよね
西川
西川
木村さん
木村さん
最近はテレワークで残業は減っているけれど、夜更かししてしまうこともあったりして寝る時間は決まっていないかな
実は、睡眠時間と同じくらい大切にしてほしいのが睡眠の質なんです。特に一日の3分の1近い時間、私達は布団の中にいるわけなので、良い睡眠をとることは身体にとってとても大切なことなんです
西川
西川

木村さん
木村さん
なるほど…。寝ることで体調が良くなるんだったら、睡眠は誰にでもできる簡単な健康法ってわけだね
その通りです。だから、毎日の眠る時間を気にすることも重要ですが、寝ている間にきちんと身体を休める状態にしておくことがもっと大切なんです
西川
西川

 

【でも、ただ寝るだけで良いの?】

木村さん
木村さん
でも、布団によって眠りの質にそんなに差が出るものなの?
お布団次第で眠りの質は全然違うんです!お布団が悪いせいで逆に疲れるなんてことも多いんです
西川
西川
木村さん
木村さん
そう言われると・・・確かに今の布団だと、朝起きた時に、疲れが取れてないな~って思うことも
起きている間の【なんとなく体調が悪いな】という原因が、【質のいい睡眠ができていない】ことが理由の場合があるんです。例えば、身体にあっていない布団を使っていることが腰痛や肩こり、首こりの原因になっていることも多いんです
西川
西川
木村さん
木村さん
もしかしたら、僕の腰痛も、布団のせいかもしれないってこと?
体に合わない寝具を使っていると、いろいろなところに支障が出てくるんです。その一つがもしかしたら腰痛の場合もあるんです
西川
西川
木村さん
木村さん
そうなると、寝てる時だけの問題じゃないってことだね?
寝ている時の状態が、起きている時の体調に影響を与えていることもあるんです
西川
西川
木村さん
木村さん
人生の3分の1を占める睡眠をおろそかにした結果・・・残り3分の2の人生の質を落としているってこと?
その可能性が高いんです。そのためにも寝具選びが大切になってくるんです
西川
西川
木村さん
木村さん
量販店で販売している寝具と専門店の寝具どれも同じじゃないの?
家電が生活者のライフスタイルの変化に合わせて進化しているように、寝具もここ数年でとても進化しているんですよ
西川
西川
木村さん
木村さん
なるほど!ほったらかし調理器具とか、コードレスの掃除機とか今の家電ってすごい進化してるよね。昔とは全く機能が違うもんね
実は、寝具の機能も家電に負けないくらい進化しているんですよ
西川
西川

 

【なぜ、寝具は急速に進化したの?】

木村さん
木村さん
家電はライフスタイルの変化に合わせてすごく変わってきているのは理解できるけど、寝具は眠るためのものなのにそんなに進化したのはなぜなの?
それは、大きく2つの理由があるんです。一つは高齢化社会になって、医療用の健康寝具のニーズが高まったことです
西川
西川
木村さん
木村さん
確かに高齢になって介護が必要になると医療用の健康寝具は大切な機能の一つだよね
もう一つの理由は、スポーツ界からのニーズです。『睡眠の質を高めることにより、最高のパフォーマンスが発揮出来る』という考えのアスリートが増えたことなんです
西川
西川
木村さん
木村さん
そういえば、テレビのニュースで、スポーツ選手が遠征の時、マットレスやマイ枕を持って行くのをよく見るようになったね
そうなんです。この二つのニーズから、より深く・より楽に睡眠できる寝具をつくろう!という動きが活性化したのが大きな理由なんです
西川
西川
木村さん
木村さん
だけど、病院が医療用に導入する健康寝具や一流アスリートが使うような寝具って機能は良いのは理解できるけど、特別なものだから値段も高いんじゃないの?
その医療用やアスリート向けに開発された寝具が、ここ数年で一般化されて、以前と比べてお買い求めやすい金額で市場に売り出されるようになったんです
西川
西川
木村さん
木村さん
進化した寝具が、一般の人でも気軽に買えるようになったんだね!
そのトップメーカーが東京西川なんです。例えば、介護用ベッドのマットレスとして開発されたのが、東京西川の『整圧敷きふとん』です。介護用だからこそ、長時間寝ていても疲れないように開発された敷き布団なんです。これが今では一般化されて販売しています
西川
西川
木村さん
木村さん
アスリート用から進化した寝具はなんていうの?
東京西川の『AIR』というマットレスです。フィギュアスケートの羽生結弦さん、NYヤンキースの田中将大さん、サッカーのカズ選手、プロゴルファーの松山英樹選手など、多くのアスリートが使っているんです。そのまま敷ふとんとしてもお使いになれますし、ベッドマットの上に敷くと、より快適に眠れるので海外遠征でホテルに泊まることの多いスポーツ選手からの支持も多いんです
西川
西川
木村さん
木村さん
だからアスリートは遠征先に東京西川のAIRをもっていくんだね
このAIRや整圧敷ふとんの開発物語は、テレビ東京のカンブリア宮殿でも取り上げられたほどなんです
西川
西川
木村さん
木村さん
僕もよく観てるよ。すごいなあ
一度横になって試してみたら、きっと今までとは『全く違う寝具』に生まれ変わっていることを体感できると思いますよ
西川
西川

【「枕」も「羽毛」も最新の寝具はすごい!】

木村さん
木村さん
ところで、進化しているのは、敷き布団だけ?
敷き布団以外にも、例えば東京西川の『オーダー枕』は枕が自分にピッタリあうように高さや硬さも調整できるんです
西川
西川
木村さん
木村さん
自分に合った枕を見つけるのって結構大変なんだよね。自分にピッタリ合うのがオーダー出来るってすごいね!
枕は眠りに大きく影響する寝具の一つでもあるんです。睡眠の質も高めてくれるうえに、首のこりや肩こりにも良く効くので、最近とても人気がありますよ。枕はそんなにすぐに変えるものでもないので、一度自分に合った枕を作れば数年は同じ枕で質の良い睡眠がとりやすいんです
西川
西川
木村さん
木村さん
寝具って奥が深いんだね
身体が不調だと精神面でもストレスにもなりますよね。健康で居られる寝具を選ぶことで、ストレスも緩和されると思うんです
西川
西川
木村さん
木村さん
寝具の進化はすごいなぁ。でも、さすがに、羽毛ふとんに変わりはないよね?
いえいえ。『羽毛ふとん』こそが、東京西川の代名詞。 一昔前とは比べ物にならないくらい、軽くて、保温性が高く、通気性も優れたつくりになっているんです
西川
西川
木村さん
木村さん
羽毛ふとんまで進化しているのか~。それじゃ昔に比べると睡眠の質もどんどんレベルアップできそうだね

【この先10年で、何時間眠りますか?】

ところで、木村さんは、この先10年でどのくらいお布団の中にいると思いますか?
西川
西川
木村さん
木村さん
えっ?一日7時間眠るとして10年間で・・・2万5千550時間!そ、そんなに長く布団の中にいるんだ!
じゃあ、車にはどのくらい乗ってますか?
西川
西川
木村さん
木村さん
毎日は乗ってないから・・・平均すると、一日1時間も乗らないね
でも、車にお金をかける人は多いですよね
西川
西川
木村さん
木村さん
た、確かに。車には平気で何百万もお金をかけていることを考えたら、もう少し布団のことを考えてもいいかもしれないね
いつまでも健康でいるために、質の良い睡眠をとることはとても大切なんです。短い時間しか眠らない人もいますが、そういう方こそ、睡眠の質を高めないと、起きている時間の質が下がってしまう場合もあるんです
西川
西川
木村さん
木村さん
つまり、5時間しか寝ない人でも、『睡眠の質を高める』というのは、残りの7割以上もの『起きている時間の質』を高めるために、とても重要なことなんだね
寝具を変えるだけで、体調が良くなったっていう人も多いんですよ
西川
西川
木村さん
木村さん
健康のために、睡眠を見直してみようかな
睡眠は誰でもできる簡単な健康法なので、お試しする価値は十分にありますよ。以前は高価だった「健康寝具」も、今では一般的に普及したことでお求めやすい価格になっているんです。今、話題の全く新しい健康寝具・「AIR」や「整圧敷きふとん」、ご自身にぴったり合った「オーダー枕」など、ぜひ一度、体験してみてください
西川
西川

 

おふとんは半年に一度は除菌を行なった方が
快適です。当店では、除菌・消臭サービスを行っています。
詳しくはこちら

下記にお住いの方からお越しいただき喜びの声をいただいております。
喜びの声一覧はこちら

旭市、匝瑳市、鹿嶋市、神栖市、銚子市、香取市、
潮来市 行方市、稲敷市、佐倉市 山武市、鉾田市、

成田市、富里市 稲敷市、龍ヶ崎市など多数の地域からご来店いただいております。

掲載日:2020年11月19日

人気記事
枕の快適期間を知りましょう

購入したときにピッタリの枕でも、詰め物は Read more

「羽毛ふとんは一生もの」は間違い

羽毛ふとんは、自然素材なので時間が経てば Read more

敷ふとんのお手入れ

敷ふとんは、汗などで湿気がしみ込みますの Read more

中身は1年で変わる

先日1年ぶりの健康診断を受けて来ました。 Read more

アーカイブ