わたしん 眠りBlog

その腰痛。原因は・・・敷き布団かもしれません

みなさん、こんにちは。
羽毛ふとん・マットレス・まくらなど千葉県・茨城県を中心に
5
店舗展開している「眠りの専門店 わたしん」です。


わたしん店舗一覧はこちら

 

前回、体調の不調の要因の一つとして眠りも大きく関わっていることをお伝えしました。

40歳を超えて腰痛などの体調の変化を訴えていたお客さま。
その後、腰痛を改善する布団についてもっと詳しく知りたいとご相談にお見えになりました。

木村さん
木村さん
この前、身体の不調の原因が眠りに関係しているって話してくれたよね
はい。質の良い睡眠をとることで、起きている間の不調が緩和することが期待できるとお話ししました
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
実は、わたしんさんの話しを聞いて、自分に合った寝具を選びたいと考えているんだ。
この前話してくれた進化した敷布団も気になっていて
『整圧敷きふとん』や『AIR』のことですか
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
そうそう!自分でもネットでいろいろ調べてみたんだけれど、眠りのプロに聞いて選ぶのが一番だと思ってまた相談にきました
ありがとうございます。実は、私も木村さんと同じで腰痛に悩んでいた時期があったんです。
腰痛が原因で眠れないこともあったぐらいなんです。でも自分に合った布団に変えたことで、今ではだいぶ楽になりました
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
本当!?僕も腰が痛くて・・・最近は眠りが浅い気がするんだよね
寝ていても腰が痛くて辛いこともありますよね。私も同じでした。そもそも腰痛の原因って何か木村さんはご存知ですか
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
腰痛の原因かぁ。最近はテレワークで一日座りっぱなしで過ごしているからかな
それも原因の一つとしてはあるかもしれませんね。でも腰痛の原因は寝ている時にも起こっていたりするんです
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
寝ている時に?どういうこと?
立っているときは・・・腰が痛くない?
実際に試していただいた方がわかりやすいかもしれませんね。少し、立っていただいてもいいですか
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
え?・・・こんな感じ?

今、腰は痛くないですか?
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
うん。立っているときは、あまり腰に負担がかかっていない気がする。でも、なんでだろう?
立っている時に、体重のほとんどを支えているのは足なんです。なので、腰にはあまり負担がかかっていないんです
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
そうか。だから、立っているときは腰があまり痛くないんだね!なぜ、寝ると腰が痛くなるの?
では【かたい敷き布団】を用意したので、そのまま横になっていただけますか?
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
これでいいかな?

今度は、体重を支えているのはどこかおわかりになりますか?
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
う~ん・・・背中とお尻辺りかな?
立っているときは足で支えていた体重が、寝ると、「背中」と「お尻」の2点で支えているようになるんです
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
確かに、体重がのっている感じがする
この2点を中心に体重の約77%を支えているんです
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
え~!!そんなに!?
背中とお尻の間に隙間があるのがわかりますか
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
浮いている部分のこと?
寝ているとそこが痛んで辛いと思うんですが、それがどこかおわかりになりますか?
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
・・・あ、【腰】だ!
背中とお尻で体重を支えているってことは、寝ている間中、軽い『ブリッジ』をし続けている状態なんです
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
寝ている間中、ずっと腰に力が入り続けているってわけか。それだと腰にすごい負担がかかっているはずだよね
特に腰の周りの筋肉が落ちてくると、体重をうまく支えきれなくなって、余計に腰に負担がかかって痛みになるんです
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
だから体がこわばって、ぐっすり眠れないのか!って、・・・痛たたた、早速少し痛くなってきたよ(泣)
このように、かたすぎる敷き布団は、腰に負担がかかってしまうんです
わたしん
わたしん

【「柔らかい敷き布団」だと、腰には良いの?】

木村さん
木村さん
じゃあ、柔らかい敷き布団にすればいいの?体全体が布団に接触するから、体重が分散されて、腰に負担がかからないよね
それはそれで・・・大問題なんです。じつは、柔らかすぎても良くないんです
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
どうして?
【柔らかすぎる敷き布団】で寝ている時は寝心地は良いのですが、体全体を〈圧迫〉し続けてしまうんです。わかりやすい絵でご説明するとこんな感じです
わたしん
わたしん

木村さん
木村さん
これだと、どんな風に良くないの?
体が布団で圧迫し続けられると、血液の流れが悪くなって、熟睡できなくなってしまうんです
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
それは、怖いね(汗)
私も以前、柔らかすぎる敷き布団に寝ていた時、朝、起きたら体がだるかったり、痺れた感じになったりしたことがあったんです
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
そうなんだ・・・
柔らかすぎる敷き布団は、身体が布団に沈んで寝返りが打ちにくい為、同じ箇所が圧迫され続けてしまうんです。だから、腰痛がさらに悪化する原因にもなるんです
わたしん
わたしん

【立っている状態で横になる?】

木村さん
木村さん
じゃあどうすればいいのかな?
かたすぎず、柔らかすぎず、どこにも負担がかからない状態で眠れる布団が最適です
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
無重力状態ってこと?(笑)
その通りです。イメージでお話しますと、立っている状態のまま体が横になれて、その体が宙に浮いてる状態です
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
そんな夢のような布団があるの?
そこに着目して開発された敷き布団が、西川の『AIR(エアー)』や、『整圧(せいあつ)』なんです
わたしん
わたしん

 

木村さん
木村さん
この前話していプロスポーツ選手も愛用している敷き布団『AIR(エアー)』や高齢者の医療用として使われている『整圧(せいあつ)』のことだね
その通りです。『AIR』も『整圧』も、最大の特長はその構造にあるんです。つまり、『点』で支えるってことなんです
わたしん
わたしん

【「点」でふわっと体を支える】

木村さん
木村さん
点で支える?
実際に商品を見てもらいご説明しますね。表面が凸凹しているのがおわかりになりますか?この凹凸が、点となって下から体をふわっと包み込むように支えているんです
わたしん
わたしん

木村さん
木村さん
へえ~!
まさに、『宙に浮いている』ような感じだね
そうなんです。表面にある1860個もの凸凹が寝る時にかかる体圧を分散することで、全体の血流が滞りにくくなるんです
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
そんなに凸凹があるんだね。でもどうして凸凹があることで寝起きが楽になるのかな?
特殊立体構造が身体の沈みこみを調整してくれるので、自然な姿で寝ることができるんです
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
寝返りをしたり、横向きに寝ても大丈夫ってこと?
もちろんです。寝ている間も背骨が自然とまっすぐになり、腰に余計な負担がかからないんです。しかも、ウレタンの通気性を良くするためにスリットも入っているので、汗や湿気も発散してくれるんです
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
身体に優しいうえに機能的なんだね。これが【進化した新しい寝具】ってわけだね
多くのトップアスリートがこの『AIR』を採用しているのに理由があるからなんですね
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
スポーツ選手にとっては体調管理も大切だもんね。体調を万全に保つためには、布団も大事ってことか
実は、2013年9月から、ANAの国際線ファーストクラスでも『AIR』が使われているんです
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
すごい!じゃあファーストクラスの寝心地なんだね!
国際線などの長時間フライトする場合でも、『AIR』だと体に負担がかかりにくいっていう証拠ですね
わたしん
わたしん

【敷き布団で・・・腰痛が治るの?】

ただ、【進化した新しい寝具】は、腰痛を治すための布団ではないんです。そうではなくて、もしかすると、今使っている敷き布団が、腰痛の原因になっている可能性があるということなんです。その場合は、原因を見直してみることをお勧めしています
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
腰痛の原因の一つが敷き布団にあるかもしれないってことだね。だったら、『AIR』や『整圧』を試してみようかな
私も、実際にお店で一度、横にならせてもらったりして体験してから購入したんです。使っていくうちに辛い腰痛も緩和していって、深い眠りにつけるようになってます
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
実際に試してから購入できるのはいいね。
そういえば、うちの妻も、起き抜けから体がだるかったり、一日中なんとなくぼーっとしている、なんて言ってたけど・・・。敷き布団が原因かも知れないな
首や肩のコリも、敷き布団が原因のことが多いんです。奥様も一度敷き布団を見直してみるといいかもしれませんね
わたしん
わたしん
木村さん
木村さん
人生の3分の1は寝ているんだものね。寝具選びってとても大切だよね。今度は妻も連れて一緒に試してみます
奥様もご一緒にぜひ体験なさってくださいね
わたしん
わたしん


【眠りの寺子屋】 眠りのおもしろ情報をお届けします。

二度寝はいい?悪い?


目覚めた後、あと少し…と、
二度寝してしまうことってありますよね。
長く二度寝しすぎると、目覚めた時に頭が重く、
かえって疲れてしまいます。逆に、ふっとまどろむ程度の短い二度寝は、ストレス解消になり、快感ホルモンの分泌により、幸福感を得られるそうです。
二度寝をするなら、5~10分ほどウトウトして、スッと自然に目覚めるのがベストということですね。

 

『眠れる寝室』をつくる
寝苦しい熱帯夜が続くと、寝不足になってしまいますね。爽やかに眠れる寝室を作りましょう。
ベッドの位置は寝室の奥へ。シーツや布団カバーは綿や麻素材がオススメです。汗をしっかり吸い取って簡単に丸洗いできる敷きパッドを使いましょう。
布団は吸湿性の低い化繊は避け、木綿のタオルケットや、真綿や羽毛の肌掛け布団がいいでしょう。

 

羊を数える効果は?
眠れない時は羊を数えるといいっていいますよね。
発祥はイギリスで、sleep(寝る)とsheep(羊)が似ていることから「眠れ…眠れ…」という自己暗示になる・牧歌的な風景を思い浮かべリラックスする・sheepの発音をするとき腹式呼吸になる、などの理由があるようです。日本人にとっては、羊を数えるより、リラックスして腹式呼吸をする方が効果的なようですね。

 

おふとんは半年に一度は除菌を行なった方が
快適です。当店では、除菌・消臭サービスを行っています。
詳しくはこちら

下記にお住いの方からお越しいただき喜びの声をいただいております。
喜びの声一覧はこちら

旭市、匝瑳市、鹿嶋市、神栖市、銚子市、香取市、
潮来市 行方市、稲敷市、佐倉市 山武市、鉾田市、

成田市、富里市 稲敷市、龍ヶ崎市など多数の地域からご来店いただいております。

わたしん

掲載日:2020年11月29日

人気記事
冬に電気毛布をおすすめできない理由

みなさん、こんにちは。 羽毛ふとん・マッ Read more

冷え性などの辛い症状を緩和するドクターセラ

みなさん、こんにちは。 羽毛ふとん・マッ Read more

寝てるとツライ腰痛が劇的に改善する方法
寝姿勢イラスト03

みなさん、こんにちは。羽毛ふとん・マット Read more

アーカイブ