わたしん 眠りBlog

コロナ-免疫力を高める寝具―抱き枕②

何とな~く、何とな~く、

コロナウイルスがおさまってきた感じがあるニャ。

でも、まだ安心はできないニャ。

だから、アタシたちネコも、ニャンゲンも、

ウイルスに 負けないように免疫力をつけたい(キリッ)と思う。

そこで、前回に続いて「抱き枕」の二回目ニャ。

今までのシリーズ

免疫力を高める寝具の選び方 枕編
免疫力を高める寝具 寝姿編
免疫力を高める寝具 抱き枕編

 

どうして、また抱き枕なのかって?

それは簡単な話、抱き枕は免疫力を高めることにつながるから……、

もっと言えば、自分にあった寝具を選んで

質のいい睡眠をとると、 免疫力が高くなって、

病気になりにくくなったり、

万一、 病気になっても軽く済む……ってことになるはずニャ。

 

そう、抱き枕の良さは、

「ハグ」を考えてみればいいとアタシは思うニャ。

 

「ギュー」って、「ギュー」ってやるヤツ。

抱きしめる「ハグ」のことニャ。

 

日本人は、あまりハグしないけど、

経験があるニャンゲンはわかると思う。

なんか、理屈はわからないけど、

「あったかくて」、「ふんわり」してて、

「癒やされる感じ」があるよニャ。

 

アタシは、ネコの仲間の中では、

そんなに抱っこされるのが好きじゃない種類のネコだけど、

マミーが時々、ニコニコして「キティー」って

アタシの 名前呼びながら抱っこしてくれると、

ほんわかして、 気持ち良くて、すごくうれしい。

 

 

このとき、抱っこされるアタシも、抱っこするマミーも、

どちらも体の中の免疫力が高まるような力が生まれるんだって。

 

これって、ネコもニャンゲンも、赤ちゃんのとき、

お母さんの胸で寝ていたときのことを無意識に感じて、

一番安心できる状態なんだって。

 

そうそう、ニャンゲンの子で、ずっと同じヌイグルミと

一緒に寝ている子っているよね?

 

これも安心できるからなんだニャ。

で、肝心の抱き枕の選び方だけどニャ、

これは実際に「ギュー」ってして、

確かめてみるしかないニャ。

 

あ、コロナが怖くて、外に出かけたくないときは、

ネットで調べて通販で買うのもいいと思うニャ。

 

本当は、寝具店で「ギュー」ってしてみるのがいいんだけど、

仕方ないから。

最後に、抱き枕の形について書くニャ。

①枕タイプ/名前どおり、大きくて長い枕タイプ。

抱き枕じゃなく、普通の枕としても使えるニャ。

 

②人型タイプ/ニャンゲンの体みたいな形の抱き枕。

甘えん坊さんにいいかも。

 

③円筒型タイプ/円柱型で抱き心地がいいので、

抱き枕初心者(?)にお勧め。

 

④L字型/アルファベットのLの形の抱き枕で、

抱きついて頭をのせて使えるニャ。

 

⑤動物型・キャラクター型/ネコやイヌ、

クマさんなんかの動物、キャラクターの抱き枕。

 

他にもいろいろあるから、自分の気に入ったのを買って使ってみてニャ。

あ、アタシは枕はいらないけど、どうしてもっていうなら、

ママネコの形とか、魚の形の抱き枕がいいニャ~。

次の回は、何を書こうかな~。とりあえず待っててニャ~。

 

 

掲載日:2020年6月29日

人気記事
関連記事
「コロナ-免疫力を高める寝具-抱き枕」の巻

「シーズンⅡ」の3回目を書くニャ。 ①免 Read more

「コロナ-免疫力を高める寝具-寝姿」の巻

「シーズンⅡ」の2回目を書くニャ。 今回 Read more

「免疫力を高める寝具の選び方-枕」の巻

「免疫力を高める寝具の選び方-枕」の巻 Read more

「枕/オーダーメイド枕 その③」の巻

「枕/オーダーメイド枕 その③」の巻 & Read more

「コロナ-免疫力を高める寝具-抱き枕」の巻

「シーズンⅡ」の3回目を書くニャ。

免疫力を高める寝具の選び方 枕編
免疫力を高める寝具 寝姿編
③今回です

 

今回も寝姿について書くニャ。
みんニャも経験から、何となくわかると思うけど、ニャンゲンには、
それぞれ自分の寝やすい姿勢があって、気づくと、
いつもその同じ姿勢で寝ていることがあるよね。

 

 

前回、健康と熟睡のためには「うつ伏せ寝」がいいって書いたけど、
正直言えば、無理をしてまでうつ伏せ寝をすることはないニャ。

 

 

で、今回は枕の話をするニャ。「え? また枕?」
そんな声が聞こえてきそうだけど、枕は枕でも、
今回は「抱き枕」についてだニャ。

抱き枕は、専門の先生によれば、心穏やかに眠れる効果があるんだって。
ニャンゲンは、何かに抱きついていると安心できて、心がリラックスする。

 

 

どうしてかっていえば、赤ちゃんの頃、母親に添い寝してもらっていたときの
フワフワな気持ち、っていうか記憶が頭の中に残っていて、安心して、
ぐっすり眠れるらしいよ(たぶんホント)。

 

アタシね、時々、マミーの布団の中に潜り込んで寝るんニャ。

でね、マミーの腕に手をかけて眠ると、なんかリラックスできるんだニャ~。
安心できるっていうか、なんとなく、子ネコのとき、
ネコのママさんの体にしがみつくようにして寝ていたときのこと、
自然に思い出しているような気がするニャ。

 

そういえば、アタシのママさん、今ごろどうしてるかニャ~。
元気にしてるかニャ~。それに一緒に生まれた子たちも……。

 

「キティ、何、遠くを見るような目してるんでイ。
その抱き枕ってしろもの、他にもいいことはあるんかい?
本当にいいもんなら、オイラ、明日にでも、ひとっ走り、
神田駅前の通りの横丁にある寝具屋に行って、抱き枕、買ってくるぜイ」

 

コースケが興味を示してきたので、抱き枕のいいトコ教えてあげた。
「じゃあ、教えてあげようかネ~。

 

これは知ってるおヒトは意外と少ないみたいだけどね、
抱き枕を抱いて寝ると、首や肩のこり、それに腰痛や
ひざの痛みなんかも抑えてくれる働きもあるそうだよ。

 

コースケさん、お前さんも、
いつも体のあちこちがコルって言ってるじゃないか、
試してみてはどう?」

 

「そうか、そんなにいいんなら、オイラ買ってくるよ、
その抱き枕ってえやつをヨ」
次の日、コースケ、本当に抱き枕を買ってきた。

 

しキャも、大きな熊のヌイグルミのやつ。
ワーオ! ヒエー! やっぱ、コースケ、
可愛いやつ好きなんだよニャ~。やれやれ。

 

でも、これでコースケの体のコリがよくなったら、
教えがいがあった、ってことだよニャ。
というので、次回は、もう少し抱き枕について書くニャ。

 

種類と、どんなニャンゲンに向いているか、なんてことをネ。
ま、抱き枕も、アタシみたいな体の柔らかなネコには必要がないけど、
ニャンゲンにはイイと思う。次回も、きちん書くから、きちんと読んでニャ~。

 

 

掲載日:2020年6月25日

人気記事
関連記事
コロナ-免疫力を高める寝具―抱き枕②

何とな~く、何とな~く、 コロナウイルス Read more

「コロナ-免疫力を高める寝具-寝姿」の巻

「シーズンⅡ」の2回目を書くニャ。 今回 Read more

「免疫力を高める寝具の選び方-枕」の巻

「免疫力を高める寝具の選び方-枕」の巻 Read more

「枕/オーダーメイド枕 その③」の巻

「枕/オーダーメイド枕 その③」の巻 & Read more

「コロナ-免疫力を高める寝具-寝姿」の巻

「シーズンⅡ」の2回目を書くニャ。

今回は、寝具から少し離れて、寝姿について書くことにする。

 

 

どうしてかというと、うつ伏せで寝るのが健康にいいらしい……
っていう情報をゲットしたからなんだ。

 

ミャんなは、仰向け? 横向き? あ、アタシはもちろん、
お腹を下にして寝てるから、うつ伏せ寝ニャ。

 

 

その情報っていうのは、ミャんなも知ってると思うけど、
100歳を超えても現役の医師として活躍していた日野原重明先生。
その日野原先生が、昔、『うつぶせ寝健康法』っていう本を書いたことを知った。

で、読んでみると、ニャンゲンがイビキをかくようになったり、
睡眠時無呼吸症候群の患者さんが増えたのは、
仰向けに寝るようになったから……、っていうことらしいニャ。

 

それに、酸素不足から、脳卒中なんかの病気にもなりやすいんだって。
本当はうつ伏せ寝が健康的で、呼吸も楽になるし、
口呼吸じゃなく鼻呼吸もしやすくなって、熟睡できるらしい。
血行も良くなるんだってニャ。

 

ただ、うつ伏せ寝をするなら、それに合った枕やマットレスに
替えたほうがいいみたいだヨ。そうじゃないとうつ伏せ寝がしにくい!

 

あと、これは日野原先生の本とは関係ないけど、
ニャンゲンの赤ちゃんは、うつ伏せ寝は危ないのでやめること。

 

顔を横に向けることができなくて、息ができなくなってしまうニャ。
あと、仰向けに赤ちゃんを寝かせるときは、
顔に毛布や布団がかからないように注意してニャ。

 

コースケが話しかけてきた。
「なるほどな~、日野原先生って、やっぱりすごいじゃねえか。
何年か前に105歳で亡くなられたけど、先生が長寿で活躍なさったのも、
そのうつ伏せ寝にも理由があったのかもしんねえなあ。

 

オイラも、ずっと昔、やせてたときは、時々うつ伏せで寝てたけどなあ。
今じゃ、腹がじゃまして無理、無理~。
キティは、うつ伏せ寝が多いから、元気で長生きできるかもしれねえぞ。良かったな~」

 

「コースケさん、お前さん、そう思うなら、少しダイエットでもして、
うつ伏せ寝、やってみたらどう? 少しイビキをかくし、
寝ているときに息が止まることもあるじゃないか。

 

ま、アタシも、寝てるとき、

ノドがゴロゴロ鳴っちゃうことはけっこうあるんだけどニャ~」

 

最後に、うつ伏せ寝と免疫力の関係について……。
繰り返しになるけど、うつ伏せ寝をすると、呼吸が楽になって、
血行も良くなって、朝までぐっすり眠れる!

 

熟睡できて病気に打ち勝つ免疫力が高くなるっていうすんぽうだニャ。

 

あと、寝具はできるだけ抗菌のものを使って、
寝室の空気や温度にも注意して、早寝早起きの生活をしよう、しよう!
これで免疫力アップ! 新型コロナウイルス、退散ニャ~! 退散ニャ―!

 

掲載日:2020年6月18日

人気記事
関連記事
コロナ-免疫力を高める寝具―抱き枕②

何とな~く、何とな~く、 コロナウイルス Read more

「コロナ-免疫力を高める寝具-抱き枕」の巻

「シーズンⅡ」の3回目を書くニャ。 ①免 Read more

「免疫力を高める寝具の選び方-枕」の巻

「免疫力を高める寝具の選び方-枕」の巻 Read more

「枕/オーダーメイド枕 その③」の巻

「枕/オーダーメイド枕 その③」の巻 & Read more

「免疫力を高める寝具の選び方-枕」の巻

「免疫力を高める寝具の選び方-枕」の巻

 

今回から、勝手に「シーズンⅡ」という形でスタートするニャ。

で、いま、ブログを書くと、どうしても心配な新型コロナウイルスの話になる。

 

でね、ここで大切なのは、冷静になることだと思うわけヨ。

そこで、いまわかっていることをレーセーに整理すると、

気になるのが、決め手になる薬がないニャ、ワクチンもないニャってこと。

 

で、アタシは思う。大切なのは免疫力を高めることだって。

なので、このブログも、しばらくは免疫力を高める

寝具選びっていうテーマで考えていこう、っていう結論になったニャ。

 

 

そういえば、日光東照宮には「眠り猫」っていう、

大先輩がいるニャ。関係ないかニャ?

 

それはそれとして、今回は「枕」の話。

「え? 前回まで枕のこと書いていたけど、

その続きってこと?」 ハイ、そうです。

 

前回まで
オーダー枕その①>>>

オーダー枕その②>>>

オーダー枕その③>>>

 

前回までは、オーダーメード枕だったけど、

今回は「枕だけでは問題は解決しない」ってことを書くヨ。

 

結局、枕だけでは快眠・熟睡できない、

免疫力が高められない……ってこと。

 

もちろん、これまでに書いてきた枕のことは

間違っていないニャ。正確にいえば、少し、

突っ込みが足りなかったってこと。

 

それに、言いわけをするわけじゃないけど、

枕を選ぶのはすごく難しいんだニャ。

 

枕は高さ、幅、硬さの三つの要素が大切なんだけど、

ニャンゲンって、誰でも、寝る姿勢は違うし、

体調も日によって違うよニャ。

 

だから、ある日は枕が合ってないと思っても、

またある日は「あ、これでいいじゃん」なんて、感覚もいろいろ。

 

でも、そこで忘れちゃいけないのは、

枕はマットレス(敷寝具)との関係も

チェックしなければいけニャイということ。

 

そう、いけニャイ。例えば、同じ枕でも、

使っているマットレスが硬めだと枕が高めになるし、

柔らかい場合は枕も沈み込むので低くなるニャ。

 

考えてみると当たり前なんだけど、

意外と気づかないことが多いみたい。

 

アタシはネコだから

「枕なんかいらニャ~イ」。……、

あ、久しぶりのコースケの登場だニャ。

 

「するってえと、枕、買うときは、オイラが、

いま使っているマットレスの硬さを、

しっかり確認しておかないとダメってえわけだ……。

 

じゃ、寝具の店に、使っているマットレス、

担いで行かないといけねえなあ、そりゃあ大変だ」

 

 

こんなコースケの意見は置いておいて……。

寝具店では、実際に横になって感触を

確かめられるベッドがある(と思う)から、

そこで自分が使っているマットレスと

似た硬さのものを選んで、そこに枕を置いて確認する……、

これがいい方法だニャ。

 

 

本当に枕選びは難しい。

だから、少し気長に、時間がかかっても、

自分に合う枕、しっかり選んでニャ~。

 

次回は、そう、寝具から少し離れて、

寝姿のことを書くニャ。

あ、アタシの寝姿は可愛いって評判だヨ。

ちょっと恥ずかしいニャ。

 

掲載日:2020年5月23日

人気記事
関連記事
コロナ-免疫力を高める寝具―抱き枕②

何とな~く、何とな~く、 コロナウイルス Read more

「コロナ-免疫力を高める寝具-抱き枕」の巻

「シーズンⅡ」の3回目を書くニャ。 ①免 Read more

「コロナ-免疫力を高める寝具-寝姿」の巻

「シーズンⅡ」の2回目を書くニャ。 今回 Read more

「枕/オーダーメイド枕 その③」の巻

「枕/オーダーメイド枕 その③」の巻 & Read more

「枕/オーダーメイド枕 その③」の巻

「枕/オーダーメイド枕 その③」の巻

 

この前、テレビで天気予報のお姉さんが

手に持っている棒の先の黄色い玉を追いかけて

遊んでいたニャ。

 

で、その後のニュースで、新型コロナウイルスは

ネコにも感染するっていう情報を聞いてしまった……。

 

アタシは生まれた時から、

家から一歩も出たことがない箱入り娘だから、

たぶんコロナに感染する心配はないけどニャ。

 

それにコースケはだいたい家で仕事してるし、

マミーは専業主婦。だから、外に働きに

行く人ほどは心配してないかもしれない。

 

でも、みんな、がんばってコロナに勝とうニャ。

そこで、いまアタシが思うのは、情報を正しく知ること。

で、これはネットで知ったんだけど、ウイルスって、

靴の底にくっついて、それが感染の広がる

原因になっているかもしれないらしいよ。

 

いまのところ、外国に比べて日本の感染者と死亡率がすごく

少ないけど、これも「室内で靴を脱いで生活する」習慣が

あるから、って言う人もいるらしいニャ。

 

ひょっとすると、少しは当たっているかも。

あ、靴はいたことないアタシは関係ないニャ。

 

 

前置きが長くなってしまった。

そう、今回は、前回に続いて「オーダーメイド枕」を

お勧めしたいニャンゲンについて書く。

それは頭痛持ちのニャンゲンだニャ。

 

「は? キティ、〈頭が頭痛〉なんてのが、

枕とどんな関係があるんでい? それって、

ただ頭を使い過ぎてる、なんてことが原因だろ?

オイラ、頭はあんまり使ってねえからよ(テヘ)、

頭痛なんてシロモノは、一度も味わったことがねえけどよ(テヘ)」

 

コースケの意見は置いておいて話を進めると、

実際、枕を替えたおかげで、それまで度々悩まされていた

頭痛がなくなった、っていうニャンゲンも意外といるみたいだニャ。

 

その理由のひとつが、枕の高さが合っていないってこと。

枕の高さがミスマッチだと、首が不自然に圧迫されて、

寝ている間に、首や肩の筋肉、神経が緊張したり(緊張型頭痛)、

脳への血の流れが悪くなってしまう。これが頭痛の原因のひとつだとか。

 

 

だから、オーダーメイドで自分の頭に合った枕をつくると、

アレレ~? オヤ~っていうくらい

頭痛が治ってしまうこともあるんだって。

 

ただ、コースケみたいに、枕を買いに行く時間が

ネエってくらい忙しいニャンゲンは、バスタオルを

2、3枚用意して、丸めて頭に当てて、枕の硬さとか

高さを確認してみる~、のもいいニャ。

 

何度か高さを変えてトライしてみれば、

しばらくして自分に合った枕がわかってくる。

 

そこでめぼしをつけてから店に枕を買いに行くと、

失敗が少ないと思うニャ。

 

あと「イビキがひどい」ニャンゲンも、

一度、枕を疑ってみたほうがいいニャ。

 

枕の高さとか、寝る姿勢が原因で喉が狭くなって、

それがグオ~、ガルル~なんて、

うるさいイビキになることもある……らしいニャ。

 


コースケも時々、イビキかいてる。

ひょっとすると、枕、合ってないかもしれないニャ。

 

明日、教えてあげようかニャ。

あ、いま決めた。次回から「シーズンⅡ」と

してスタートするので、読んでニャ。

掲載日:2020年5月20日

人気記事
関連記事
コロナ-免疫力を高める寝具―抱き枕②

何とな~く、何とな~く、 コロナウイルス Read more

「コロナ-免疫力を高める寝具-抱き枕」の巻

「シーズンⅡ」の3回目を書くニャ。 ①免 Read more

「コロナ-免疫力を高める寝具-寝姿」の巻

「シーズンⅡ」の2回目を書くニャ。 今回 Read more

「免疫力を高める寝具の選び方-枕」の巻

「免疫力を高める寝具の選び方-枕」の巻 Read more

「枕/オーダーメイド枕 その②」

「枕/オーダーメイド枕 その②」の巻

前回の記事
https://watashin.com/blog/200511/


 

でニャ。今回は、こんなニャンゲンには

オーダーメイド枕がいいよっていう話を書くよ。

コースケ、よ~く聞いてニャ。コースケも危険なんだから……。

 

まず、オーダーメイド枕をお勧めの一人目。

「肩コリ・首コリ」のニャンゲン。

毎日、しっかり寝ているのに、寝起きに肩がコッたり、

首スジ(おでんに入れると美味しい牛スジじゃないよ……。ごめん)

が痛かったりするニャンゲン。

 

 

こういうときは、完全に頭に枕があっていないニャ。

だから、基本的に、枕のプロに相談して、

ぴったり合った枕を買うのが一番ニャ。

 

これ合わないなー、これもダメだなー」なんて、

いくつも買い替えているより、安上がりだしね。

 

できれば、寝具店に、今使っている枕を持って行くといいね。

その枕を目安にして、プロがアドバイスしやすいからニャ。

 

 

その前に、自分でもチェックできるポイントを書いておくニャ。


①高さはどうか(頭に合っているか?)

②柔らかさは適当か(枕の中の素材)

③形はどうか(変な癖がついていないか)

④首の支えはどうか(頭だけでなく首も支えているか否か)

 

あ、コースケの登場ニャ。
「キティ、①から③はわかるけど、④はどうなんでい?

もうチイとわかりやすく教えてくれねえか?」

 

「じゃ、教えてあげるニャ。枕は、ふつう、

頭をのせることを考えるけど、首がきちんと支えられていないと、

寝ている間に首がおかしなほうに曲がったり、

無理な力が入ったままになったりして、それがコリ、痛みになるニャ。

 

 

肩の筋肉も影響されてコリが出てしまう。

それに形が合わないと、寝始めにはきちっとしていたのに、

寝ている間に頭と枕がずれて、コリ、コリが出てしまうニャ」

 

「なるほどな、キティ。だけど、実際に、

どんな枕がいいか教えてくれねえか?

今度、枕買いに行くから、付き合ってくれよ、な。

今度、キティの大好きな、あのチュールを買ってあげるから……」

 

 

コースケ、話がわかるね~。

というので、次回は、オーダーメイド枕をお勧めの二人目

「眠れないニャンゲン」について書くニャ。

あ~、最近、チュール食べてないニャ~、楽しみだ、楽しみだ。

 

掲載日:2020年5月18日

人気記事
関連記事
コロナ-免疫力を高める寝具―抱き枕②

何とな~く、何とな~く、 コロナウイルス Read more

「コロナ-免疫力を高める寝具-抱き枕」の巻

「シーズンⅡ」の3回目を書くニャ。 ①免 Read more

「コロナ-免疫力を高める寝具-寝姿」の巻

「シーズンⅡ」の2回目を書くニャ。 今回 Read more

「免疫力を高める寝具の選び方-枕」の巻

「免疫力を高める寝具の選び方-枕」の巻 Read more

湿気は嫌いの巻

アタシ、ネコのキティ。去年の春から、
アタシの言うことは何でもきいてくれる


ニャンゲンのコースケと、その奥さんのマミー、
今年22歳になる陸ガメさんで、アタシの尊敬する
ピエール兄ちゃんの四人で暮らしているニャ。

 

 

寒い夜はマミーのベッドに入って一緒に寝ることが多い。

コースケは夜中に仕事してるけど、たまに普通の時間に寝るときは、

コースケのベッドでも寝ることがある。

 

 

ただ、コースケは汗っかきなくせに寒がりで、

分厚いトレーナーなんかを着たままベッドに入ることもある。

だから、布団の中が蒸れてしまう。

 

そこでアタシはコースケのために調べてみたんニャ、

布団の中が蒸れないようにするモノがあるかどうか……。

 

 

最初に見つけたのは、前々回のブログで書いたシルクの寝具。

 

 

これはいいと思うニャ。値段はやすくはないけど、

手入れもいろいろ気を使わなければいけないみたいだけど、

アタシとしてはおすすめだニャ。

だからアタシ、布団から出ちゃう。

 

 

でも、調べているうちに、へ~、

こんなのもあるんだ!というのを見つけた。

寝具用の除湿用品。「除湿シート」とか「除湿マット」とか、

「すのこ型の吸湿マット」とか、いろいろあって、

値段も安いものは3,000円くらいからある。

 

 

洗えるものが多くて、防カビ、防臭加工をしてあるものもあるニャ。

 

 

とくに、梅雨の季節には湿度が高くなって、

布団も何となく湿った感じになって、気持ち良く眠れなくなってしまうもの。

部屋に除湿機を入れるのも方法だけど、布団の湿気をとるのは簡単じゃニャい。

え? 布団乾燥機がある? そうだニャ。

でも、布団乾燥機は掛布団には効果的だと思うけど、

敷き布団にはどうかな~、ってネコながらに思う。

 

 

 

で、寝具用除湿グッズに話を強引に戻すと、

やっぱり使ってみる価値はありそうだニャ。

 

 

その前に、どうして敷き布団が湿るのかってことを、

いつものようにコースケに質問しながら教えてやったニャ。

 

 

「そりゃ~、キティやん、オイラみてえに汗かくからだろ? 

普通のおヒトだって、コップ1杯くらいの汗をかくっていうじゃねえか。

オイラなんか、たぶん2杯とか3杯くらいはかくんじゃないかな……、

え、どんなもんでぇ」

 

 

コースケ、そこは自慢するトコじゃニャい!

たしかに半分はそのとおり。

でも、もうチョイとばかり科学的な理由もあった。

それは、敷き布団がニャンゲンの体温と床の冷気の間に

挟まれる形になっているからだニャ。

 

 

「暖かさ」と「冷たさ」が敷き布団のところで出会って、

そこに愛が生まれ、いや湿気が生まれてしまう。

 

 

だから、敷き布団が湿るんだって。あ、話は違うんだけど、

ウチではアタシは「キティやん」って、「やん」付けで呼ばれてるニャ。

一部にはヤンキーの「やん」だって説もあるけどニャ。

 

 

でも、乃木坂46の卒業を発表した白石麻衣ちゃんも

「まいやん」って呼ばれてるし、本当はアタシ、

かわいいから「やん」付けて呼ばれてるにちがいニャイのだ。テヘ。

 

 

あ、また話は戻るけど、布団の除湿用品が必要か

どうかは寝室の床なんかによっても違ってくるみたいだニャ。

畳の部屋で、朝、布団をあげたとき畳や布団がジットリと

湿っている状態なら使ったほうがいいし、フローリングの

床に敷き布団を敷いている場合も絶対必要。

 

 

ベッドなら、そんなに必要なさそうだけどニャ。

また次回、読んでニャ~。

掲載日:2020年2月10日

人気記事
関連記事
ウイルスを防ぐための抗菌

アタシ、ネコのキティ。去年の春から、 ア Read more

花粉と換気と寝室の話

(しょの20)「花粉が飛ぶニャ の巻」 Read more

カバーも大事ニャ の巻

アタシ、ネコのキティ。 去年の春から、ア Read more

カバーも大事ニャ の巻

アタシ、ネコのキティ。
去年の春から、アタシの言うことは何でも
きいてくれるニャンゲンのコースケと、
その奥さんのマミー、今年22歳になる陸ガメさんで、
アタシの尊敬するピエール兄ちゃんの四人で
暮らしているニャ。




少し前から、すごく寒い夜はマミーの
ベッドに潜り込んで寝ている。



あったかくて気持ちいい。
特に、毛布と布団(布団カバー)の間で
寝るときが最高だニャ。


だって下はフワフワの毛布、
上はサラサラの布団なんだから……。

そこで少し気になることがあった。
それは、布団にはどうしてカバーが
付いているんニャ?ってこと。

 

もちろん、好奇心、知識欲が旺盛なアタシ、
キティは、何冊も本を読んだり、ネットで調べたりしたニャ。
そこでわかったのは、布団カバーって、
思っていた以上に、しっかりした役割があるってこと。
で、またまたコースケに教えてやったニャ。


「コースケさん、お前さん、
布団カバーって何のためにあるか
知っておいでかえ?」


「キティ、オイラをバカにしちゃいけねえよ。
そりゃあ、カバーっていうくらいだから、
なんだ、布団をカバーするってことだろうよ。
な、ちゃんと知ってるだろ?


ありてえに言えば、布団を汚れから、
それとホコリから守るってこったな」



「やっぱりフツーの答えだねエ。
ま、正直に言うと、
アタシも、それくらいしか知らなかったんだけどね。
それでさあ、ちゃんと勉強したんだよ。


それでわかったのさ、布団カバーって、
布団を守っているだけじゃないってことを。


昔はたしかに布団を保護する役割だったんだけどね、
今じゃ、肌触りの良い素材を使って寝心地を
良くしたものもあるんだよ。お前さんだって、
気持ちがいいからって、アタシの毛にスリスリするだろ? 


それとおんなじさ。それとね、
ホンワカあったかくなるカバーまで
あるってんだから驚いちゃったよ」

  

アタシの話を聞いて、寒がりのコースケ、
マミーに言ってた。「来週、布団カバー、買いに行こうよ」
って。

マミーは、どうして急にコースケが
布団カバーのことなんか言いだしたのか
わからなくて、ドギマギしてた。

ちょっと、お笑いだニャ。



あ、忘れちゃいけないのが、
布団カバーには抗菌防臭加工されたものや、
防ダニ加工されたものもあるってこと。

日本は、アレルギーをもっている
ニャンゲンが増えて、いろんなつらい
思いをしてるよね。そんなニャンゲンには、
いい布団カバーだニャ。




あ、それともう一つ。
ほら、これから春先に花粉アレルギーに
悩まされるニャンゲンが多くなるけど、
花粉を防ぐ働きがあって洗っても乾きやすい
布団カバーもある。

どのくらい効果があるかわからないけど、
重症の花粉症のニャンゲンは、一度試して
みてもいいんじゃないかニャ~。


アタシはサテン織の布団カバーが好きだニャ。
肌触りはいいし、光沢があって高級感があるから。

それでも、アタシのツヤツヤとした毛並みには
かなわないけどね。あ、コースケの布団カバーのこと、
バラしちゃおう。コースケはディズニーのキャラクターで
いちばん好きな「熊のプーサン」の布団カバー使ってる……、
オイオイ、大丈夫か~。

 

 

掲載日:2020年1月31日

人気記事
関連記事
ウイルスを防ぐための抗菌

アタシ、ネコのキティ。去年の春から、 ア Read more

花粉と換気と寝室の話

(しょの20)「花粉が飛ぶニャ の巻」 Read more

湿気は嫌いの巻

アタシ、ネコのキティ。去年の春から、 ア Read more

トイレと眠りの巻

アタシ、ネコのキティ。去年の春から、
アタシの言うことは何でもきいてくれる
ニャンゲンのコースケと、その奥さんのマミー、
今年22歳になる陸ガメさんで、アタシの
尊敬するピエール兄ちゃんの四人で
暮らしているニャ。

 



え~、大事なお知らせです。

 

ついにアタシ、キティは1月の25日に
1歳の誕生日を迎えます。

 

 


ニャンゲンでいえば6歳くらいで、まだ子ども。
でも一生懸命に頑張って寝具のブログ書くから
読んでニャ、お願いニャ~。あ、誕生日プレゼント、
受付中ですニャ。

 

 

 


というので、今回のブログは「トイレと眠り」について。

 

 

 


どうしてかといえば、ニャンゲンは熟睡、しっかりと
眠ることが大事らしいけど、それを邪魔するのがトイレだから。

 



アタシたちネコ族は熟睡しないし、トイレだって、
普通は部屋に置いてあるから、チャッチャッの
チャって済ますこともできる。

 

 


だからトイレと眠りはそんなに関係ニャイ。
あ、アタシね、トイレのあと、砂を山のように
かけるクセがあるんニャ。だって見られるの
恥ずかしいからニャ。ま、始末してもらうとき、
結局は見られるけど……。

 

 



でね、ニャンゲンはトイレが近いと
目が覚めて深い眠りができなくなっちゃう。
特に何年も生き続けてきたお年寄りはそうみたいだ。

 

 



じゃ、どうすればいいか……、あまりに夜中に
トイレタイムが多いときは、病気が原因の
可能性もあるから、一度は病院で診断して
もらったほうがいいニャ。

 

 




あと、毎日の生活でも、いくつか気をつけると、
夜中にトイレに起きることがなくなったり、
回数を減らせるみたいだニャ。


 

 

 

そのポイントは二つある(キリッ)!


まず、誰でも想像できると思うけど、
「水分を取り過ぎないこと」。

 

 



特に、寝る前に、ビールなんかのアルコールや、
コーヒーのようなカフェインの多い飲み物、
それに刺激の強い食べ物を控えること。

 



ただ、間違っちゃいけないのは、水分を
「取り過ぎない」のは大事だけど、
「適量は必要」だってこと。


 

 

 

夜中にニャンゲンは汗なんかで身体の水分が
失われるから、血液が濃くなりがちになるんだって。

 

 


するとね、血管、脳、心臓なんかが
「まずいな~、やべえな~」ってなってしまう。
だからほどほどの水分は必要なんだ。
これが難しいところだニャ。


 

 

そこでおすすめなのは、ベッドサイドに、
すぐ飲めるように水を用意しておくといいらしい。
そういえば、うちのコースケもマミーも、
水を入れたペットボトルをベッドサイドに用意している。



けっこうしっかり健康に注意してるんだ。
そういえばコースケって健康や医学雑誌の
編集の仕事もしてたらしいから、知識はあるんだニャ。


ネコのアタシの体のこともよく知っていて
注意してくれてるし、ウン、
アタシ幸せだニャ~。テヘ。

 



もう一つのポイントは、身体、
特に下半身を冷やさないこと。

 


だから寝る前にお風呂に入って、
皮膚の水分が飛ぶまで部屋でゆったりして、
コップ1杯くらいの水(白湯)で身体を潤して、
身体がほんのり温かい状態でベッドに入る……、
これがいいニャ。


 

で、大切なのが寝具。
水分ついでに布団の中の湿気について
調べてみると、素材はシルクなんかがいいらしい。
値段が高くて、きめ細かな手入れも必要だし、
長持ちはしないみたいだけど……。

詳しいことは次からのブログで書くニャ。
読んでニャ~。

掲載日:2020年1月20日

人気記事
関連記事
ウイルスを防ぐための抗菌

アタシ、ネコのキティ。去年の春から、 ア Read more

花粉と換気と寝室の話

(しょの20)「花粉が飛ぶニャ の巻」 Read more

湿気は嫌いの巻

アタシ、ネコのキティ。去年の春から、 ア Read more

なかなか眠れないの話

アタシ、ネコのキティ。
今年の春から、アタシの言うことは何でもきいてくれる
ニャンゲンのコースケと、その奥さんのマミー、
今年21歳になる陸ガメさんで、アタシの尊敬する
ピエール兄ちゃんの四人で暮らしているニャ。

 

みんなも知ってると思うけど、
アタシたちの名前の「ネコ」って、
「よく寝る子」、「寝子(ねこ)」っていうところ
からきてるんだよね。ま、他にもいろいろ説が
あるらしいけどニャ。

 

だからというわけじゃないけど、
アタシも、最近、ゴハンのあとは、
すぐにマブタが下がってくる。

でもニャ、ネコの仲間は、ちょっと見、
熟睡してるようだけど、実際はそうじゃなくて、
ほとんど浅~い眠り。体はグニャッとしてても、
頭はしっかりしていて、「ん? 何か音がするニャ」とか、
「何となく食べ物の匂い、気配がする……」なんてとき、
パッと目を覚ましてダッと動くことができる。

 

 

ネコ族って、すごいニャって思うよ。

 

それと、ネコは夜型っていわれているけど、
正確にいえば少し違う。夜行性じゃなくて、
夕暮れ時や明け方に活動するタイプ。

 

 

専門家に聞いたところ、学術的には
「薄明薄暮性(はくめいはくぼせい)」って言って、
夕方と朝方に狩りをする動物のことニャ。

 

あ、どうでもいい情報だったかニャ?

 

 

実は、最近、気が付いたことがある。
ウチのコースケは、ネコ型ニャンゲンだということ。


 

最初、このウチに来たときは、コースケって、
いつ寝てるのか起きてるのかわからなかった。
夜の8時くらい、小学生でも寝ないような時間に
ベッドに入ったと思ったら、10時くらいに
起きてパソコンに向かっていたり、朝、新聞が
届く頃にベッドに入ったり……。


だから、ある時、コースケに聞いてみたニャ。




「ちょいと、おまいさん、いったい、いつ寝て、
いつ起きてるんだい? それで体とか頭、
本当に大丈夫なのかえ?

 

 

アタシぁ、心配だよ~」って。そうしたら、

 

「え? キティ、心配してくれるんだ、うれしいな。

 

だけどよキティ、寝るなんてえのは、短い時間、
死んでるようなもんだろ? え? そうは思わねえか?

 

 

だからよ、オイラ、寝ないでガマンして起きてるんでぃ。
だけどな、だからこそ寝具にはこだわりがあるんだ。
質のい~い寝具に寝て、短時間でスッキリしたい……、わかるだろう?」

 

 

そんなコースケ、少し前、リクライニングできるソファを
買ってきて、夜ゴハンの後、そのまま寝てたりしてる。

 

ずっと前、リクライニングできるベッドを見て
「いいニャ~、あれ、いいな~」なんて興味示していたから、
「買えばいいんじゃね?」って背中押してやったけど、
ベッドじゃなくてソファにしたってわけニャ。

 

ま、そのおかげで、ソファでリクライニングしている
コースケの脚の上で、アタシも時々体を思い切り伸ばして
眠れるようになったし、これはこれで良しとしようかニャ。

 

だけど、背中が持ち上がるベッドか、背中が倒れるソファか、
「タマゴとニワトリ、どっちが先か?」ってみたいな話だけど、
どっちがいいか、アタシもよくわからない。

 

どっちにしても、アタシがゆったり眠れるなら、
それでいいニャ。最近、アタシ、マミーやコースケの
膝の上で寝るのがお気に入りなんニャ。甘えすぎかニャ~。

掲載日:2019年12月25日

人気記事
関連記事
コロナ-免疫力を高める寝具―抱き枕②

何とな~く、何とな~く、 コロナウイルス Read more

「コロナ-免疫力を高める寝具-抱き枕」の巻

「シーズンⅡ」の3回目を書くニャ。 ①免 Read more

「コロナ-免疫力を高める寝具-寝姿」の巻

「シーズンⅡ」の2回目を書くニャ。 今回 Read more

「免疫力を高める寝具の選び方-枕」の巻

「免疫力を高める寝具の選び方-枕」の巻 Read more