わたしん 眠りBlog

夢のD難度(首・肩・腰・寝具の話)

毎朝、「おはよー」と挨拶しながら、すんなりとベッドから起きることができて、
爽快な気分で一日をスタートできる希有な方は、このブログを読む必要はありません。

 

心身共に健康で、おそらく寝具とのマッチングも申し分ないはずで、
時間の無駄になります。でも、そうじゃない残り、たぶん95・6%くらいの方は、
お読みいただきたいと思います。

 

今回はタイトルどおりD難度の話。いえ、C難度でもH難度でもいいのですが、
体操の技の難易度の話です。どう寝具と結び付くのか?

 

 

ハイ、例えば、元気な赤ちゃんや小学校低学年くらいまでの子供を
床のマットレスの上に寝かせておいたところ、いつの間にかロボット掃除機に
変身!していた、なんてことも珍しくないですよね。身体は、ある時は二回転半、
またある時はひねりを加えてゴロン。ほら、ちょうどD難度かE難度くらいに
見えませんか? 違うような気もしますが……。

実はこれ、その子が元気な証拠だといわれています。
眠っている間は成長ホルモンが出ます(調べました)が、
布団に入って身体が温まると身体の深部の体温が下がり、
成長ホルモンが多量に出るという仕組みです。

 

 

面白いのは、深部の温度が下がると、逆に身体の表面温度が
上がってくることです(調べました)。子育てをしたお母さんなら
「赤ちゃんの手が温かくなったわ、これは眠くなった証拠ね」なんて、
ニッコリしていたはずです。

 

そこで元気な子は、身体の表面温度が上がって暑くなり、
「テーイ!」とばかりに布団や毛布をはねのけ、け飛ばし、
ゴロンゴロンと寝返りを打ちます。逆に心配なのは寝相のいい子で、
心身の発達に何かトラブルを抱えているかも、との指摘もあるそうです。

 

肝心の大人ですが、子供ほどではありませんが寝相の
悪い人はいますね。ただし大人の場合、寝相の悪さの理由は
複雑です。精神的なコトも関係してくるからです。

 

例えば、職場の嫌な上司にアレコレ言われる夢を見て、
無意識にパンチを出したりケリを入れたり……、そして相手の
顔がボコボコになったのを見て小さくニコリ。隣に寝ていた
パートナーは、そんな笑顔を見て、安心して熟睡できるというわけです。

 

しかし、大人の寝相の悪さは、眠る環境が原因に
なっていることが多いようです。配慮したいのが部屋の温度と湿度。

 

 

エアコンを上手に使って快適空間をつくりましょう(少しCМタッチ)。
また、寝具でいえば、季節によってはカビやダニの発生に
注意する必要があります。独身者の場合、忙しいと、家に帰って寝る
だけになって、寝具の扱いもぞんざいになりがちです。

気が付くと、シーツも毛布も、そして枕も、そこだけ時間が
止まったかのように同じものを同じ状態で使い続けている、
なんてことにもなりかねません。それではカビを育て、
ダニを飼育をしているようなもの。できるだけ頻繁にシーツを
交換したり毛布を陽に干したりしましょう。

 

無理なら消臭・除菌剤を使う方法も(少しCМタッチ)。

 

そして「忘れちゃいけねえよっ!」というのが、防カビ・抗菌・防臭などの
加工をしたベッドパッドなどの製品です。
ものぐさな方、いえ……、時間を節約し、効率を重視する賢明な方なら、
こんな製品と買い替えちゃうのもいいですね。

あ、ソファに座って一緒にテレビを見ている隣のパートナーの
手をそっと握ってみてください。もし、指先が温かくなっていたら、
「そろそろ寝たほうがいいよ」と、声をかけてあげましょう。大人も、
眠くなると手が温かくなるそうですから。

掲載日:2019年6月4日

いちばんステキな枕 (首・肩・腰・寝具の話)

こんにちは。
千葉県旭市、香取市、匝瑳市、銚子市、茨城県神栖市に店舗をもつ寝具専門店「わたしん」です。

昭和生まれの私、30年ほど前に「平成」の時代に入ったとき、「なんか、歳とっちゃった気分だよね~、ま、いいか」なんて思っていたのですが、5月1日から新しく「令和」時代がスタートして、平成生まれの人の中にも、「なんか、急に歳とっちゃった気分だよね~、ま、いいよね」なんて言ってる人が、いるとかいないとか。わかりますよ~。

というので今回は、新元号「令和」にちなみ、その出典元となった『万葉集』をテーマに、何とか寝具に結び付けたい、関連した内容にしなければ、世間様に合わせる顔がない!ということで、私、あまり寝具のお世話にならず(少ししか寝ないで)がんばりました。

結果、見つけたのが、『万葉集』巻第十一の2542の
「若草の新手枕(にひたまくら)をまきそめて夜(よ)をや隔てむ憎くあらなくに」という歌です。
「あ、その歌、知ってるもんね」という博学の皆さまもいらっしゃると思いますが、無学な私は、宇宙の真理を発見したような思いで、はたと膝をたたき(表現が古くてすみません)、「これで世間様に顔を合わせることができる」と、歓喜の涙を流したのです。

まずは、この歌の意味ですが、
「新婚の妻に腕枕をしてあげてから、一夜だって離れたくなくなった。だってかわいいんだもん」という、何とも書いているだけで「こっぱずかしい」内容です。もちろん、作者も詠ってから「まずい、恥ずかしい、世間様に合わせる顔がない」と思ったのでしょう、卑怯にも名乗らず、作者未詳の歌となっています。

でも、昔の日本人、庶民の、正直な夫婦の愛情がやさしく表現されていて、すてきな歌ですよね。この歌を読んだ皆さんの中には、新婚の頃を思い出して、「胸キュン」した方もいらっしゃるのではないでしょうか……。あ、急に隣に寝ているパートナーのことを想像しなくてもいいですよ。 え? 今も腕枕をしている……、失礼しました。

ただ、実際問題として、腕枕はたしかにステキな枕ですが、実用的とはいえません。相手を気にして寝返りも打ちにくく、朝起きたら、二人とも「なんか、疲れがとれてない」「首や肩がこってる」なんてことにもなりかねません。また、医学的にも腕枕は腕の血行が悪くなり、神経にも悪影響があるので好ましくないとされています。愛の証の腕枕も、身体をこわして結婚生活がダメになったなんてことではまずいですね。

というので、自分自身のため、二人のために枕を慎重に選びましょう。どうすればいいのか? そう、昔から「餅は餅屋さんに」、「山のことは木こりさんに」、「海のことは漁師さんに」、「酒は酒屋さんに」、「お茶はお茶屋さんに」……、なんて言うじゃないですか。枕は枕の専門店に相談するのが近道ですし、間違いがありません。これホント。

枕選びは、自分の首のアーチや肩幅などを基本として、いくつかポイントがあります。最初にチェックしたいのが、枕を当てたときの快適さにいちばん影響する枕の中身の素材です。昔ながらのソバがらや羽毛、パイプ、ラテックスなどの新素材がありますが、実際に枕を当てたときに気持ち良く感じる素材、感触の良いものが第一候補です。次に、硬さと高さ、大きさなどをチェックします。詳細はのプロにご相談ください。ただ、理想の枕を手に入れても、時々は、照れずに、いちばんステキな枕を使うこともお忘れなく。

掲載日:2019年5月24日

《ラクに眠れるおすすめ枕》今の枕が合わないと感じている方へ

こんにちは。

千葉県旭市、香取市、匝瑳市、銚子市、茨城県神栖市に店舗をもつ寝具専門店「わたしん」です。

 

3月に入りました。

今日はせっかくの週末ですが、朝からあいにくの雨。気温が上がらず、とても肌寒い1日になっています。

 

季節的には花粉症のシーズンにも入っており、今年も始まってしまった症状に悩んでいる方も多いことでしょう。そして、まだまだ油断できないインフルエンザなど、風邪にも気をつけないといけないですね。

我が家では去年は3月後半にインフルエンザになり、辛い思いをしました。今年はかからないようにと、気を引き締めているところです。暖かくして、しっかり睡眠をとって、体調管理をしたいと思います。

 

そして、3月といえばお子さまの進級、進学、新社会人デビューなど、生活の変わり目でもあります。

すでに新しい学年や学校などの準備が少しずつ始まっていますよね。

 

新しい年度に向けての気持ちの切り替えもありますが、身の回りの生活環境の見直しの季節。しっかり準備して気持ちの良い春を迎えたいですね。

 

 

オーダーメイド枕の問い合わせが増えています

 

肩が凝る、寝覚めが悪い、カラダがだるい……。

そんな体の不調に関するお悩みを抱えていて、来店される方がいらっしゃいます。

 

しかし、「その原因、もしかしたら枕にあるかも?」というところまでいく方はまれで、なんとなく、「今の枕ってあんまり寝心地がよくないなあ」という漠然とした小さな悩みがきっかけのことが多いようです。

 

世の中の1/3の方は、睡眠に関して何らかの悩みを持っていると言われています。

特に枕に関しては、「高さが合わない」、「寝て起きたときに首がこる」、「肩が痛い」、「寝返りがしにくい」などのお悩みです。

そのほとんどが、横になったときの寝姿勢が悪いために起こります。

 

理想の寝姿勢は、自然に立った姿勢でそのまま横になったとして、その立っていったときと同じ姿勢をキープするような姿勢です。

ご存知のように、お一人おひとり、頭の形や首の長さ、角度が違うので、姿勢をキープするためには接する敷き布団と体の凹凸の間の隙間を埋めるちょうど良い高さ・形状があるのです。

 

 

枕5㎜の高さが眠りを左右します

では、「ピッタリの枕」を見つけるには、どうしたら良いのでしょう。

数多くの枕を片っ端から当てて試すのも一つの方法ですが、なにせ大変な時間がかかりますよね。横になった状態でないと確かめられないということもあります。

 

自分の頭や首の形状に合った枕探しは、高さが5㎜違うだけで結果に差が出てきます。

 

5mm違うだけで、理想の寝姿勢をキープすることはできないのです。5mmというと、ほんのわずかな差。

とても細かい話になってきますが、そこでおすすめしたいのが「オーダーメイド枕」なのです。

 

オーダーメイド枕は、中身の詰め物を調整できるので、市販品ではカバーしきれない微妙な高さ調整が可能です。詰め物の種類も数種類あるため、柔らかめや固めなど、高さだけでの問題ではない部分もお好きなタイプを選択できます。

 

 

そして、何度でも詰め物を増やしたり減らしたりできるのもおすすめの理由です。

使用するうちにへたってきたり、体型が変わってきても安心なので、高さを常に合わせながら、長くお使いいただけるんですよ。

「何度も買ったど、どれも結局合わなかった……」ということを繰り返すよりも、むしろ経済的かもしれません。

 

ちなみに、オーダーメイド枕作りのステップはこのようになります。

1. 眠りに関するお悩み相談

2. 専用の計測器で後頭部の形状や体形を測定

3. 測定データをもとに枕を作成

4. 出来上がった枕をその場でフィッティング。調整を繰り返し、枕が完成!

 

高さ、素材、フィット感を確かめながらきめ細かな測定を行うことで、寝心地の良い、世界でひとつだけの快適な枕が完成します。

 

 

枕が合わない と感じたら無料で調整!

オーダーメイド枕は、3週間お使いいただいて、初めて「ピッタリの枕」かどうかがわかります。

というもの、店頭で最初に調整したときの枕を、3週間後に再度チェックすることで、寝具のプロが枕のヘタリ具合を見て判断し、微調整することでお客様の体型にピッタリな、本当の意味での「フルオーダー枕」に仕上げるのです。

さらに、その後の経過で「ちょっと合わなくなってきたかな?」とお感じになった場合は無料で調整いたします。

 

意外と、このサービスをご利用されてないお客さまも多いのですが、ご遠慮せずにご連絡いただければと思います。

ほんの少しの差が眠りの質に影響することを熟知している当店だからこそ、もっとこのサービスをご利用して、もっともっと快適な眠りをとっていただきたいです!

オーダーメイド枕をまだご使用ではない方も、すでにご使用中の方も、ぜひお気軽にご相談くださいね。

 

オーダーメイド枕のご相談は、「わたしん」各店で承ります。

オーダーメイド枕について    >>詳しくはこちら

 

現在、LINE@の友達を募集しています。

登録すると、その場で使える1,000円クーポンを配布中です!

PCの方は「@watashin」で、LINE内で友達検索してみてください。

掲載日:2019年3月3日

大人のクリスマスプレゼントに《眠りが変わる》オーダー枕

こんにちは。

千葉県旭市、香取市、匝瑳市、銚子市、茨城県神栖市に店舗をもつ寝具専門店「わたしん」です。

 

いよいよ今月の25日はクリスマスです。みなさま今年はどんな風に過ごされる予定でしょうか。

 

今年2018年の12月25日、クリスマス当日は火曜日。平日なので、3連休の方も多い22日~24日の間に「クリスマスイベント」として会食など計画されている方もいらっしゃるでしょう。

 

クリスマスパーティーではやはりプレゼント交換が盛り上がりますが、特にご家族同士ですと日頃の深~い感謝の気持ちを伝えたいですよね。

旦那さまから奥さまへ、奥さまから旦那さまへ。

ご両親へ、そしておじいさま、おばあさまへ……。大切な方に喜んでもらえるように、今年はどんな贈り物をしようか?と考えていらっしゃる方にぜひご紹介したいアイテムがあります。

 

 

クリスマスの贈り物に「オーダーメイド枕」はいかかですか?

 

今年は、大切な方の「健康」を考えた贈り物はいかかでしょうか?

 

当店「わたしん」では、健康的なライフスタイルを眠りからサポートするアイテムを取り揃えていますが、なかでも贈り物として大変喜ばれているのが「オーダーメイド枕」です。

 

オーダーメイドというだけあって、使う方に合わせて作る、その方専用の枕は、プレゼント品よりは自分で購入するものというイメージが強いと思います。

 

自分にぴったりの枕、きっと多くの方が求めていらっしゃると思います。

けれど、忙しくて自分で買いに行くタイミングを逃している方、そこまで困っているわけではないし……と行動にまでは移していない方など、「きっかけ」がないまま何となくお手持ちの枕を使っているのではないでしょうか。

 

朝起きて「首や肩が凝る」「体がだるい」といったお悩みを持っている方は、お使いの枕が体にあってはいない場合があります。

 

オーダー枕のプレゼントは、すなわち「快適な眠りの毎日」に近づく絶好のチャンスを贈ることでもあります。

 

 

お店にプレゼントしたい方とご一緒に来店されてお作りするのも良いですし、ウェブからご来店予約をくださった場合は「5年間の定期メンテナンスパック」をお付けしておりますので、プレゼントお渡し後にご本人さまに来店いただいて高さなど調整することも可能です。

 

 

心を込めてお作りする枕 オーダーメイドのステップ

 

それでは、オーダーメイド枕をお作りする手順をご紹介します。

 

ステップ1)カルテの作成

体に合った枕とは、自然な寝姿勢を保つことができるかどうかがポイントになってきます。

 

ということは、枕単独でその寝姿勢が実現できるわけではありません。

 

枕が高い・低い、またはかたい・柔らかいということだけでなく、同時に使うマットレス(敷きふとん)との組み合わせも大変重要になってきます。

 

ですので、快適に眠れる枕を作るためには、まず現在ご使用の寝具の状況をヒアリングすることから始めます。

このとき、もし眠りに関するお悩みや疑問などもございましたら、お気軽にお聞かせいただきたいと思います。意外なことが寝具と関係ある場合もあります。

 

ステップ2)枕に必要な高さを一瞬で測定

ご本人の後頭部から後ろ首のシルエットラインを、専用のスケールで測定します。ちょっと見たことがない、面白い形状のスケールを体に当てると、「高め/ふつう/低め」の目安がわかり、枕はその基準の高さからさらに微調整していくことになります。

 

このときもそうですが横になって寝て試す場合も含め、フードのついた洋服や髪の毛後ろで結んだ状態ですとうまく測定できないことがあるため、できるだけ後ろがすっきりした洋服・髪型でお越しいただけるとスムーズです。

 

ステップ3)寝心地を選ぶ

枕に詰める中身の素材は数種類からお選びいただきます。

 

お手入れ方法若干違いがあること、寝心地が違うので、お好みのものを見つけてみてください。

迷ってしまう方も多いですが、スタッフが丁寧にアドバイスいたしますのでご安心くださいね。

 

実際に詰めたものを寝てみて試してみると、だんだん求めるかたさ・柔らかさがつかめてくると思います。

 

ステップ4)体感を確認しながら調整

素材と高さをみながら、調整していきます。

仰向け、横向きのときで、枕の真ん中と両サイドの高さを変えます。そうすることで、寝返りしやすくなるのです。

 

仰向けでも横向きでも理想的な寝姿勢を保てるように、ご本人の寝心地も伺いながらスタッフがよく確認・詰め物の分量調節をしていきます。

 

ステップ5)完成

調整を繰り返し、完成です!

 

ご購入後お持ち帰りいただいた後も微調整をいたします。本当に合った枕、心地よい眠りのために、むしろここが重要と考えています。ご遠慮することなくお申し付けくださいね。

 

 

「わたしん」では、専門知識をもつ「ピローアドバイザー」が、眠りに関するお悩みや体の状態をお聞きしながら、最適な枕をお作りいたします。

 

体験は無料です。まずは来店いただき、その快適な寝心地を体験いただいた上で、ご購入を検討いただければと思います。

>>「オーダーメイド枕」について詳しくはこちら

 

 

現在、LINE@の友達を募集しています。

登録すると、その場で使える1,000円クーポンを配布中です!

PCの方は「@watashin」で、LINE内で友達検索してみてください。

 

掲載日:2018年12月13日

肩こりにお悩みの方へ 《オーダーメイド枕 無料体験》のご案内

こんにちは。

千葉県と茨城県に5店舗を展開する眠りの専門店「わたしん」です。

 

10月は衣替えの季節ですね。

衣類と同様に、寝具も少しずつ秋・冬物の準備をはじめると良いと思います。

 

今の時期は天候が安定せず天気予報から目が離せませんが、カラっと晴れて風通しの良い日をねらって、押入れの中の引き出しを数時間開け放しておくだけで、十分に虫干しの効果があります。

使わない布団も半年に一度、晴れた日にベランダに干すことをおすすめします。湿気対策をしておくと良いですよ。

 

 

  肩こりにお悩みではありませんか?

 

 

さて、今回は年齢にかかわらず悩んでいる方が多い、肩こりについてお話したいと思います。

 

重いバッグを肩に掛けて歩いたとき、長時間パソコンに向かってデスクワークをしたときなど必ず肩が凝って……という原因から、ストレスの蓄積など精神的なものまで、肩こりにも色々な原因が考えられます。

 

ストレス面でいうと、肩こりだけでなくイライラした気分によって寝つきにまで影響することもあります。

怒りがたまると血流が悪くなり、血流が悪くなると疲れやすくなり、さらにイライラがつのる……

「心の冷え」と「カラダの冷え」はつながっていて、イライラがたまるとカラダが冷えて睡眠の妨げになります。

 

そんな時は、ぜひ「深呼吸」をしましょう。深呼吸は心を穏やかにする副交感神経を刺激し、心に溜まった怒りという「毒」をはきだしてくれます。

イライラする夜は、深呼吸をしてから布団に入ってはいかがでしょうか?

 

 

  肩こりのもう一つの原因はいつも使っている○○○が原因かも?

 

そして、これらの原因以外に肩こりを引き起こしていると考えられること。

それは、毎日お使いのが体に合っていないから、かもしれません。

 

 

枕の高さは、人それぞれによって最適な高さが違います。

体型が十人十色であれば、最適な枕も同じです。

 

ご自身に合わない枕を使っているとなぜ肩こりの原因になるかというと、大きくは寝返りが打ちづらくなるからです。

 

寝ている間に何度も寝返りを打つことによって、体の一部分に圧力がかかって負担になる、そして痛みを感じることを防ぎます。

 

最適な高さの枕を使用することで、横向きになったとき、仰向けになったときにちょうど良いバランスを保つことができ、寝返りもスムーズになるのです。

 

 

「わたしん」では、硬さや特長の異なる数種類の枕素材の中から、お好みの素材をお選びいただき、あなたに合った枕の高さを測定します。そして、あなただけのオーダーメイド枕をつくることができます。

 

 

「オーダーメイドの枕、聞いたことはあるけど、高そうだしちょっと面倒……」とお感じの方も、まずは、無料のカウンセリングをお試しください。

 

眠りのお悩みや日頃気になることなど、眠りに関する幅広い知識を持った快眠マイスターが、無料でお悩みをお伺いします。

 

肩こりや身体の不調を「枕」で解消できるかもしれません。

眠りに関するお悩みのある方は、「オーダーメイド枕」の無料カウンセリングにぜひご来店いただければと思います。

 

「オーダーメイド枕」無料カウンセリングについて詳しくはこちら

 

 

  理想的な寝姿勢になるための敷布団とは?

 

肩こり解消のための条件として、枕が最適な高さであることと同時に、敷布団も重要なポイントになってきます。

 

寝返りを打つのに枕の高さが体に合っていることが重要と書きましたが、それはつまり理想的な寝姿勢を保てるかどうかです。

 

理想的な寝姿勢とは、まっすぐに立っている状態をそのまま横に倒した姿勢のことです。

ヒトの体は凹凸があり、凸部分に体の圧力が集中し、負担がかかってしまいます。負担を抑えるためには、圧力を分散するクッション性がある敷き布団がおすすめです。

 

今お使いの布団は、ご自身に合っているでしょうか?

そのチェック方法はとても簡単です。

 

1. 敷き布団に横になり、布団と身体の間に手を入れる。

2. すき間ができていれば、布団が硬い。

 

敷布団が硬い場合は、敷き布団の上にベッドパッドなどクッション性があるものを1枚追加します。

一方、体が沈み込んでしまうほど柔らかい場合には、敷き布団の下にマットレスなどの土台を敷いて硬度を上げます。

 

 

「わたしん」には、眠りの専門家「スリープマイスター」が常駐しています。

理想的な寝姿勢で就寝することで、体の不調を改善し、翌朝の寝覚めも良くなります。

敷布団でお悩みがある場合は、お近くの「わたしん」にご相談ください。

お近くの店舗はこちら

 

 

 

現在、LINE@の友達を募集しています。

登録すると、その場で使える1,000円クーポンを配布中です!

PCの方は「@watashin」で、LINE内で友達検索してみてください。

掲載日:2018年10月9日

これからオーダーメイド枕を作る方へ、必ず伝えたい情報2つ

こんにちは! 

千葉県と茨城県に5店舗を展開する眠りの専門店「わたしん」です。

 

夏真っ盛りですね。

千葉県、茨城県の花火大会も今週からお盆にかけてピークですね。

浴衣姿の女性やお子さんの姿もちらほらと見かけます。

 

とは言っても、

今年は暑さによる健康への影響が本当に心配です。

外出をためらい、なかなか例年通りの夏を過ごせていない方も多いかもしれません。

 

体調に自信がないときなどは特に、無理は禁物ですのでお気をつけください。

 

そして、たとえ長時間ではなくても、ちょっと用事で屋外に出た場合、30度を超える日はそうでない日よりも見えない部分で体力を消耗しています。

 

だから、夜はぐっすり眠って体を休めないといけません。この夏、ぐっすり眠れていますか? 

 

 

  「オーダー枕」を購入された男性のお客さまの声

 

今回は、お客さまからいただいたお声を紹介します。

 

当店のウェブサイトをご覧になって来店された、25歳の男性のお客さまです。

「肩こり」や「いびき」に悩んでいたということで、「オーダー枕」をお求めになられました。

 

 

寝具は実際に使用する体験なしには購入しにくいものの一つです。

オーダーメイドで枕をお作りする過程で、実際に横になって確認しながら、じっくりと確かめていただきました。

 

その後のアンケートでは

「寝つきが良くなり、肩こりが改善。いびきもかかなくなりました」とご回答いただきました。

 

ご自分の体に合わせて微調整しながら最適な枕を作ることができるのが、オーダーメイドの良いところです。使用していただいたことで、不調やいびきが改善されたんですね。

 

一人でも多くの方に、このオーダー枕がもたらしてくれる快適な眠りを体感していただきたいですね。

 

使用しての感想をお知らせくださってありがとうございました。

 

肩こりやいびきなど、眠りに関するお悩みは、どんな小さなことでも

「わたしん」各店に常駐している眠りの専門家「ピローアドバイザー」に、ぜひご相談くださいね!

 

 

  失敗しない「オーダーメイド枕」の作り方

 

お一人おひとりの体形にあわせた、寝心地の良い枕を作るオーダーメイド枕。

より快適に眠るための、〈枕を作るときのポイント〉をご案内いたします。

 

ご自宅で使用しているマットレス・敷布団の「硬さ・柔らかさ」をスタッフにお伝えください

 

例えば、ご家庭で低反発マットレスを使用していらっしゃる方が、高反発マットレスの上でオーダー枕のフィッティング・調整をすると、出来上がった枕を使用した時に違和感が生まれます。お店ではぴったりだったのに、いざ自宅で使ってみたら何か違う……そう感じるのは、敷布団との組み合わせが影響しているのです。

 

ご家庭で使用しているマットレスと似た感触のマットレスの上で枕のフィッティングを行った方が、体の沈み方が似ているので、違和感が出にくくなります。

 

フィッティングの際におすすめしない服装と髪型

 

・ダウンジャケットなどの厚めの上着

・フード付きの洋服

・髪の毛を後ろで束ねた髪型やおだんごにした髪型

 

オーダーメイド枕を作る際は、後頭部~後ろ首~背中を専用の機器で計測します。

 

そのため、髪の毛を後ろで束ねていらっしゃる場合は一度ほどいていただくことになります。ロングヘアの方はダウンスタイルか、ほどいても差し支えない状態でご来店されることをおすすめします。

 

そして、横になってのフィッティングでは眠るときの服装に近いほうが枕の正しい高さ調整ができます。

 

パジャマと同じくらいの厚さの生地の、ブラウス・シャツ・Tシャツ・カットソーが良いですね。

 

フード付きのトレーナーや、ボリュームのあるダウンジャケットなどを着用したままですと、正しいデータがとれません。
計測時はそれらの洋服は脱いでいただけるように、シャツなどのご準備をお願いいたします。

 

「わたしん」のオーダーメイド枕について詳しくはこちらもご覧ください。

?

 

  オーダー枕は、その後の「メンテナンス」が重要です

 

「わたしん」では、オーダーメイド枕をご購入いただた方のために「5年間定期メンテナンスパック」をご用意しています。

 

ご購入時にはお客さまにぴったりの高さ・お気に入りの柔らかさに調整してお渡ししますが、その後定期的な調整を行うことで、より快適な眠りをお約束する「わたしん」独自のサービスメニューです。

 

人の体型って、ずっと同じではないですよね?

時間の経過によって太ってきた、痩せた、もしくは、筋肉の質が変化した、とさまざまです。

ですので、体型の変化によって最適な枕の高さが変わることもあるので、プロの目による定期的なチェックをおすすめします。

 

 

それから、定期メンテナンスでは、ヘタリ具合のチェックを行います。毎日の睡眠で頭を支えてくれている枕ですので、詰め物がへたってくると、高さも変化してきます。これを放置してしまうとどんどん変化して合わない枕になってしまうので、適切に詰め物の素材を補充していきます。

 

 

さらに、半年に一度行うと安心で効果的な「除菌・消臭」もできますよ!

 

質の高い眠りのカギとなる枕。ぜひ快適な眠りを長く維持していただくために、これらのメンテナンスをしながらご使用くださいね。

 

「オーダーメイド枕の5年定期メンテナンスパック」について詳しくはこちら

 

現在、LINE@の友達を募集しています。

登録すると、その場で使える1,000円クーポンを配布中です!

PCの方は「@watashin」で、LINE内で友達検索してみてください。

掲載日:2018年7月31日

ダニ・カビ対策は大丈夫? 梅雨時の「ベッド」と「枕」

  寝具の「防ダニ対策」をしていますか?

 

 

ジメジメした梅雨の時期。洗濯物をカラッと乾かしたいのに、雨のために部屋干ししなくてはならないのは憂鬱ですね。

空気がジメジメすることによって、寝具もまた影響を受けます。天日干しできない日が続きますが、そんな時期に心配なのが「ダニ」の問題です。

薄手の掛ふとんなど、丸洗いできる寝具は良いのですが、困るのがベッドのマットレスです。汚れやダニが気になっても、丸洗いするわけにはいきません。

皆さまは、ベッドマットレスの「防ダニ対策」をしていますか?

 

 

ダニは、人間のフケや垢をエサにして生息するため、私たちの居住空間から完全に除去することは難しいといわれています。

高温で湿度の高い環境を好むため、1年のなかでも梅雨から夏場にかけて多くなります。

「ダニのことは気になっていたけれど、まだ特に何もしていなかった」という方へおすすめなのが、気軽に使える「防ダニシーツ」の活用です。

「防ダニシーツ」とは、ダニが通過できないように細かい繊維を高密度で織り上げたシーツのことで、マットレスにダニが繁殖するのを抑えるのに効果的です。

湿気が多いとダニにとって好条件になってしまうため、マットレスに汗が浸透しないようにすることも重要です。

マットレスの湿気対策には、マットレスの上に眠っている間にかく汗を吸収してくれる「ベッドパット」を敷くと良いでしょう。

 

 

  「枕のお手入れ」を意外と忘れがちです

 

 

待ちわびた梅雨の晴れ間、「掛けふとんと敷きふとんをしっかり日光に当てて干したから大丈夫!」と一安心。けれど、枕は?

大物のふとん類は外に干しても、枕は干さないというお宅も多いようです。

しかし、梅雨の時期こそ力を入れたいのが「枕のカビ対策」です。

数ある枕の素材のなかでも、カビが発生しやすいのが低反発枕に使われているウレタン素材。

立てかけて通気をよくして、湿気を発散させることを忘れないようにしましょう。

さらに、湿気を逃がすように意識することに加えて、「除菌・消臭」のお手入れを併用することをおすすめします。

除菌消臭といっても、家庭用のアルコールスプレーを吹きかけるタイプのものではありません。

病院や産婦人科などでも使用されているほどの強力な除菌パワーを発揮する機器を使った「除菌・消臭」があります。

1年から1年半に一度、季節の変わり目に寝具に施すと効果的です。

 「寝具の除菌消臭」について詳しくはこちら

 

また、汗をかきやすい時期ですので、枕カバーをいつも以上にこまめにお洗濯することも大切。洗濯物が乾きにくい時期ですから、替えの枕カバーも用意されると安心です。

枕カバーは手持ちのタオルなどでも代用できますが、直接顔が触れるので、何よりも肌触りが良いことが求められます。

お肌や髪の毛が触れても安心な天然素材で、吸湿性・通気性が高いことも重要です。

さらに、体型に合わせて高さを調整した枕には、その高さに影響を与えないような、薄手かつ上質な素材であることも大切です。

せっかくこだわって選んだ枕。カバーもお気に入りを探してみると、もっと愛着がわくかもしれません。

?

 

  梅雨の時期にオススメのふとん

 

梅雨の時期は、気温差が激しく暑い日や涼しい日が交互にやってきたりします。

衣替えでしまいこんだ冬物の上着をひっぱりだすことも。

衣服だけでなく、寝具も調節が難しいですね。

そこで、初夏から梅雨の時期にかけて、本格的な夏を前に1枚あると便利な寝具が、「薄手の羽毛ふとん」です。

羽毛は冬の寒い時期だけのもの、というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、そのボリュームによって使い分けすることで、意外と年間を通じて重宝する寝具素材でもあるのです。

 

 

軽くてあたたかいというほかに、羽毛は外気ふとんの中の温度をうまく調整してくれるという優れた特徴があります。その点から、薄手の羽毛ふとんが気温差の激しい梅雨の時期にあると便利なのです。

種類も「羽毛の中厚ふとん」、「羽毛の肌掛け」、「ダウンケット」などがあり、ご自宅の環境やお好みによって選択できます。

 

 

  寝具リフォームコンサルタントが常駐する寝具専門店「わたしん」

 

千葉県と茨城県に店舗がある「わたしん」には、羽毛ふとん・シープトン・枕を中心とした寝具のメンテナンスに関する知識を備え、お客さまに適切なアドバイスができる「寝具リフォームコンサルタント」が常駐しています。

「寝具リフォームコンサルタント」は、梅雨の間や季節の変わり目の寝具のお手入れ方法や、快眠のためのアドバイスをいたします。

意外とわからないことが多く迷うことが多い寝具のお手入れ。

大きさが大きいだけに、手入れをするだけでも簡単にはいかないことも多いものです。

毎日の快適な眠りのために、1年間の四季に応じて適切なメンテナンスをすることが大切ですので、ご家族の寝具を定期的に点検・見直しすることをオススメします。

そして、例えば今回ご紹介した梅雨の時期に快適に使用できる「薄手の羽毛ふとん」を、不要になった羽毛ふとんからリフォームしてお作りするというようなご相談も受けたまわることが可能です。

古くなった手持ちのおふとんを利用して、新しく使い勝手よく生まれ変わらせる可能性があります。

処分しようかどうか迷っていた羽毛ふとんなど、「寝具のリフォーム」の相談をお受けします。

 

 

寝具に関するお悩み・ご質問・ご相談は、ぜひお近くの「わたしん」へ。

「防ダニシーツ」・「除菌消臭」・「枕カバー」・「初夏用の羽毛ふとん」のお取り扱いがございます。

お近くの店舗はこちら

掲載日:2018年6月7日

「母の日」や「父の日」に “感謝が伝わる贈り物” オススメ2品

 “母の日”の贈り物はお決まりですか?

 

今週末、5月13日は母の日です。

年に一度の母の日、お母さまへ「ありがとう」と日頃の感謝の気持ちを伝えたいですね。

 

面と向かって直接感謝の気持ちを伝えるのはちょっと照れくさいものですが、贈り物と一緒に言葉を添えるなら伝えやすいのではないでしょうか。

 

母の日の贈り物はもうご用意していらっしゃいますか?

毎年のことなので、何にしようかネタが尽きてお悩みの方も多いと思います。

特に離れて暮らしているお母さまですと、普段の生活の様子がわかりにくく、どういったものが欲しいか感じ取りにくいものです。

そういった場合は直接お母さまの欲しいものを聞いてみるのも良いかもしれません。

 

 母の日の次は、6月17日の”父の日”です

5月に「母の日」、そして6月には「父の日」がやってきます。

 

母の日には気合を入れて贈り物やお祝いをしたのに、なぜか父の日は忘れてしまった……そんな経験はございませんか? 

ちょうど1か月の開きがあり、忙しくしているうちに日にちが過ぎてしまうのかもしれません。

お店などでも、ピンクや赤の華やかな色使いのポップやポスターが多い母の日に比べ、父の日は男性らしいブルー系の渋い印象が、目立ちにくいことも影響しているかもしれません。

 

母の日の贈り物を考える際に、父の日へ贈り物も一緒にセットでご用意してみるのも良いかもしれません。

ご両親への感謝の気持ちを表したなら、きっと喜ばれることでしょう。

 

 

 プレゼントにぴったり「今治タオル」が選ばれる理由

?

日常生活で愛着を持って使っていただけるもの。

お母さま用・お父さま用にペアで用意できるもの。

そして、贈り物として渡したときに一目見て「わあっ、嬉しい」と感じてもらえるような、見た目にもちょっと華のあるもの。

 

贈り物に求める条件は人によってもさまざまだと思いますが、年齢を重ねたご両親に喜んでいただけるような上質感があり、暮らしをより良くしてくれるアイテムがオススメです。

 

お母さまとお父さまへの贈り物に、上質なペアの「今治タオル」はいかがでしょうか。

 

 

「”今治タオル”って何がいいの?」という質問をいただくことがありますが、他のタオルとの違いについて、意外と知っている方は少ないかもしれません。

 

その特徴として、まずは“ふんわりとやわらかな触り心地”が挙げられます。

温暖な気候と豊かに流れる蒼社川の伏流水はタオル作りに適した軟水です。

この水が、糸や生地にやさしく、綿が本来持っている柔らかさを引きだします。

 

さらに、品質保持のために決められた厳しい基準がいくつもあります。

例えば「5秒ルール」。タオル片を水に浮かべたとき、5秒以内に沈み始めるかどうかという基準です。

今治タオルの最大の特徴である「吸水性」を保証するため、産地で独自に設けた品質基準のひとつです。

 

これらのルールをクリアした製品のみが「今治タオル」ブランドと認められ、店頭に並びます。

 

「わたしん」旭店では、この「今治タオル」製品の取扱いが千葉県最大級です。

世界に誇る「今治タオル」の心地よさを店頭でお試しください。

 

“今治×西川”のタオルショップ「タオリエ」について詳しくはこちら

豊富な”色・柄・風合い”がございます。ギフトに最適な“名入れ刺繍”も可能です。

 

 

 

 「オーダーメイド枕」はこれからの健康を願う贈り物

 

「ずっと健康でいてほしい」。誰もが望む、お母さまとお父さまへの思いではないでしょうか。

 

毎日の睡眠をより良いものにできたなら、それは、これから先の健康にも大きく影響することです。

 

「オーダーメイド枕」は、お一人おひとりの体に合わせてお作りします。

使用することで、“朝起きたとき腰が痛い“などの不調が改善したというお客さまの声も多くいただいております。

 

お母さまやお父さまが、なかなかご自分で枕のことを気にかけていなかったとしたら、ぜひこの機会にギフトとして贈ってみてはいかがでしょうか。

 

 

「わたしん」のオーダーメイド枕について詳しくはこちら

 

?

 「わたしん」には、ピローアドバイザーが常駐しています

 

「わたしん」各店には、眠りの専門家「スリープマイスター」が常駐しています。

「スリープマイスター」とは、日本唯一の睡眠を科学する「日本睡眠科学研究所」が認定した睡眠コンサルタントです。

 

スリープマイスターは、睡眠科学や快眠環境などの専門講習を受けた“眠りのプロフェッショナル”。

快適な眠りにつくための環境の整え方や寝具選びをご提案します。

 

「ずっと健康でいてね」という思いをこめて……

ウェブからの来店予約でオーダー枕5年間の定期「メンテナンスパック」10,000円(税別)をもれなくプレゼントいたします。

 

 

お近くの「わたしん」店舗はこちら

 

掲載日:2018年5月7日

食べて快眠!そのおすすめ食材とは? 体調を崩しやすい季節に、朝の目覚めが変わる枕

快眠のためにおすすめの食材は?

 

効率的・効果的な眠りにますます注目が集まっています。

皆さんは、普段口にする食べ物と眠りの関係について考えてみたことがありますか?

身体は食べた食べ物でできているともいえます。

心地よい眠りのための生活習慣として、プラスになることはぜひ取り入れてみていただきたいと思います。

そこで今回は、質の高い睡眠の助けになる食材についてご紹介します。

 

まずは「バナナ」です。

 

 

バナナに含まれる[トリプトファン]は、睡眠を促すホルモンである[メラトニン]に変化するため、摂取すると寝つきがよくなるといわれます。

寝る前に食べるのではなく、朝食のメニューに加えるのがおすすめです。

朝食を毎朝食べることも良い眠りのためには大切です。

 

バタバタと忙しくて時間がない朝。

バナナは調理しなくても手軽に食べられるため、そういった意味でも重宝する食べ物でもあります。

 

もちろん毎日バナナのみの朝食では栄養が偏ってしまうため、

パン派の方もご飯派の方も、魚・卵などのタンパク質を一緒に摂ったり、野菜のおかずも合わせてバランス良い食事をいつも心がけたいですね。

 

 

それから、「セロリ」や「パセリ」も眠りの助けになる食材です。

 

 

独特の香りや味がちょっと苦手な方も多いかもしれませんが、

セロリの[アピイン]、パセリの[アピオール]など、強い香りの素になる成分が、精神安定や疲労回復をもたらし、穏やかな睡眠を促すようです。

 

セロリはトマト風味のスープに他の色々な野菜と一緒に入れると、お子さまでも食べやすい味になるのでおすすめです。簡単にできる市販のピクルス液に漬けてセロリピクルスを作るのも良いですね。

 

パセリはオムレツやパスタに混ぜると、彩りも美しくなり食欲がわく一品になります。普段あまり口にしないという方は、ぜひトライしてみてください。

 

 

就寝前のほっと一息タイムが眠りをより良いものに

 

寝る前に、リラックス効果や体を温める効果がある”ハーブティー”を飲むのもおすすめです。

 

 

ハーブティーはカフェインゼロ。眠りの妨げになりませんので、眠る直前の飲み物として最適です。

 

ゆっくりと香りを楽しんで、温かいハーブティーを飲む時間。

今から眠りにつくという準備になり、香りによって心を落ち着かせることもできます。

この時間はテレビやスマホは見ずに、静かに過ごすことが安眠への近道です。

 

「わたしん」旭店や銚子店では、穏やかな眠りを促す”ハーブティー”のお取り扱いがございます。どれを選んだら良いかわからない、という方も、お気軽にご相談ください。詳しくはこちら

 

 

 春から初夏にかけて、特に眠りの大切さを実感する時期です

 

就寝中、脳と身体がリラックスすることで1日の疲れをとることができます。

今月から新年度がスタートし、もうすぐやってくるゴールデンウィーク、そして6月?7月の梅雨の時期と、環境の変化による疲れと季節の変わり目につきものの気温差によって、体調を崩してしまう場合があります。

 

新しい環境に慣れることができずにストレスが溜まっている状態や、睡眠不足が続いてしまうと、精神的にも肉体的にも良くありません。

日々、質の高い睡眠をとることがとても重要です。

毎日よく眠り、心と体をリセットして、元気に過ごしたいものですが、

そのためには寝具選びも大切なのです。

 

余計な負担のかからない”敷ふとん”や”枕”を選んで使うことは、質の高い眠りのために必要不可欠といっても過言ではありません。

 

 

 朝の目覚めが変わる枕

 

朝起きて、「疲れが取れない」、「肩や首が凝っている」、「体がだるい」といった症状はありませんか?

 

それは枕が合っていないことが原因かもしれません。

理想の寝姿勢は、自然に立った姿勢でそのまま横になり、その姿勢をキープしておくことです。

 

一人ひとり頭の形や首の形状などが違います。

ぴったりの枕が見つからないのは、あなたの頭部や首の形状にあった枕ではないからです。

 

また、1/3の方は睡眠に関して何らかの悩みを持っているといわれています。

特に「枕」に関しては、「高さが合わない」、「寝て起きたときに首が凝る」、「肩が痛い」、「寝返りがしにくい」などの悩みをよく聞きます。

そういったお悩みを解決してくれるのが、「オーダーメイド枕」です。

 

 

「わたしん」では、”素材”、”高さ”など、お客さまの体型やお好みに合わせてフィッティングをして、快適な枕をお作りいたします。

オーダーメイド枕について詳しくはこちらをご参考ください。

 

掲載日:2018年4月19日

肩こり、頭痛に悩んでいたお客さまの声 ~オーダー枕ご購入者の感想~

 

体調を改善したいというご希望で、

ご自身に合う寝具をお探しだった31歳、女性のお客さまに

ご来店いただきました。

 

まず、肩こりや頭痛があるというお悩みや

毎日お使いの寝具の状況についてお伺いしました。

 

眠りに関する専門知識を持つスタッフが

ヒアリングの結果ご提案したのは「完全オーダー枕」。

 

枕が合っていないことが原因で

寝返りがうちにくい状況や、

身体の一部に負担がかかる寝具環境が

肩こりなどの不調につながることがあります。

 

 

適切な枕の高さは、その人の体型と

実際に使用する敷きふとんによって違います。

 

同じ人でも、敷きふとんが違うと

ぴったりな枕の高さも微妙に違うのです。

そして体型も、個人差はありますが数ヶ月、1年と経つことで

太った、痩せたなど変化することがあります。

 

後頭部から首の後ろ、背中にかけての曲線を

専用の測定器で測ってみると、高めの枕が良いか、

それとも低めの枕が良いかがわかります。

 

そして、敷きふとんの上に横になり枕を合わせ、

横向きのとき、仰向けのときそれぞれに

首と頭の傾きがちょうど良く背骨のラインにつながる

適切な高さに微調整していきます。

 

その調整に使うのが、数種類からお好みの感触を選べる

素材違いの詰め物です。

 

ふかふかした柔らかめの感触、少し固めの感触など、

やはり実際に触って、横になって頭にあててみないと

どれが良いかはわかりません。

 

何回か横になって試すことを繰り返して、

お客さまに合わせたオーダーメイド枕をお作りしていきます。

 

 

今回のお客さまからはご購入後のアンケートで

「店員さんに大変親身に相談にのっていただき、

実際に使用している布団を持ちこんで枕の調整を行いました。

おかげで自分に合う枕をつくることができました」

という感想をいただきました。

 

今後も定期的な枕の使用感の点検をしながら、

快適な眠りのお手伝いを行う予定です。

 

快適な眠りと充実した日常のために

ご自身に合った枕について考えてみませんか?

 

「オーダーメイド枕」に関して詳しくはこちら

掲載日:2018年3月7日