わたしん 眠りBlog

「免疫力を高める寝具の選び方-枕」の巻

「免疫力を高める寝具の選び方-枕」の巻

 

今回から、勝手に「シーズンⅡ」という形でスタートするニャ。

で、いま、ブログを書くと、どうしても心配な新型コロナウイルスの話になる。

 

でね、ここで大切なのは、冷静になることだと思うわけヨ。

そこで、いまわかっていることをレーセーに整理すると、

気になるのが、決め手になる薬がないニャ、ワクチンもないニャってこと。

 

で、アタシは思う。大切なのは免疫力を高めることだって。

なので、このブログも、しばらくは免疫力を高める

寝具選びっていうテーマで考えていこう、っていう結論になったニャ。

 

 

そういえば、日光東照宮には「眠り猫」っていう、

大先輩がいるニャ。関係ないかニャ?

 

それはそれとして、今回は「枕」の話。

「え? 前回まで枕のこと書いていたけど、

その続きってこと?」 ハイ、そうです。

 

前回まで
オーダー枕その①>>>

オーダー枕その②>>>

オーダー枕その③>>>

 

前回までは、オーダーメード枕だったけど、

今回は「枕だけでは問題は解決しない」ってことを書くヨ。

 

結局、枕だけでは快眠・熟睡できない、

免疫力が高められない……ってこと。

 

もちろん、これまでに書いてきた枕のことは

間違っていないニャ。正確にいえば、少し、

突っ込みが足りなかったってこと。

 

それに、言いわけをするわけじゃないけど、

枕を選ぶのはすごく難しいんだニャ。

 

枕は高さ、幅、硬さの三つの要素が大切なんだけど、

ニャンゲンって、誰でも、寝る姿勢は違うし、

体調も日によって違うよニャ。

 

だから、ある日は枕が合ってないと思っても、

またある日は「あ、これでいいじゃん」なんて、感覚もいろいろ。

 

でも、そこで忘れちゃいけないのは、

枕はマットレス(敷寝具)との関係も

チェックしなければいけニャイということ。

 

そう、いけニャイ。例えば、同じ枕でも、

使っているマットレスが硬めだと枕が高めになるし、

柔らかい場合は枕も沈み込むので低くなるニャ。

 

考えてみると当たり前なんだけど、

意外と気づかないことが多いみたい。

 

アタシはネコだから

「枕なんかいらニャ~イ」。……、

あ、久しぶりのコースケの登場だニャ。

 

「するってえと、枕、買うときは、オイラが、

いま使っているマットレスの硬さを、

しっかり確認しておかないとダメってえわけだ……。

 

じゃ、寝具の店に、使っているマットレス、

担いで行かないといけねえなあ、そりゃあ大変だ」

 

 

こんなコースケの意見は置いておいて……。

寝具店では、実際に横になって感触を

確かめられるベッドがある(と思う)から、

そこで自分が使っているマットレスと

似た硬さのものを選んで、そこに枕を置いて確認する……、

これがいい方法だニャ。

 

 

本当に枕選びは難しい。

だから、少し気長に、時間がかかっても、

自分に合う枕、しっかり選んでニャ~。

 

次回は、そう、寝具から少し離れて、

寝姿のことを書くニャ。

あ、アタシの寝姿は可愛いって評判だヨ。

ちょっと恥ずかしいニャ。

 

掲載日:2020年5月23日

「枕/オーダーメイド枕 その③」の巻

「枕/オーダーメイド枕 その③」の巻

 

この前、テレビで天気予報のお姉さんが

手に持っている棒の先の黄色い玉を追いかけて

遊んでいたニャ。

 

で、その後のニュースで、新型コロナウイルスは

ネコにも感染するっていう情報を聞いてしまった……。

 

アタシは生まれた時から、

家から一歩も出たことがない箱入り娘だから、

たぶんコロナに感染する心配はないけどニャ。

 

それにコースケはだいたい家で仕事してるし、

マミーは専業主婦。だから、外に働きに

行く人ほどは心配してないかもしれない。

 

でも、みんな、がんばってコロナに勝とうニャ。

そこで、いまアタシが思うのは、情報を正しく知ること。

で、これはネットで知ったんだけど、ウイルスって、

靴の底にくっついて、それが感染の広がる

原因になっているかもしれないらしいよ。

 

いまのところ、外国に比べて日本の感染者と死亡率がすごく

少ないけど、これも「室内で靴を脱いで生活する」習慣が

あるから、って言う人もいるらしいニャ。

 

ひょっとすると、少しは当たっているかも。

あ、靴はいたことないアタシは関係ないニャ。

 

 

前置きが長くなってしまった。

そう、今回は、前回に続いて「オーダーメイド枕」を

お勧めしたいニャンゲンについて書く。

それは頭痛持ちのニャンゲンだニャ。

 

「は? キティ、〈頭が頭痛〉なんてのが、

枕とどんな関係があるんでい? それって、

ただ頭を使い過ぎてる、なんてことが原因だろ?

オイラ、頭はあんまり使ってねえからよ(テヘ)、

頭痛なんてシロモノは、一度も味わったことがねえけどよ(テヘ)」

 

コースケの意見は置いておいて話を進めると、

実際、枕を替えたおかげで、それまで度々悩まされていた

頭痛がなくなった、っていうニャンゲンも意外といるみたいだニャ。

 

その理由のひとつが、枕の高さが合っていないってこと。

枕の高さがミスマッチだと、首が不自然に圧迫されて、

寝ている間に、首や肩の筋肉、神経が緊張したり(緊張型頭痛)、

脳への血の流れが悪くなってしまう。これが頭痛の原因のひとつだとか。

 

 

だから、オーダーメイドで自分の頭に合った枕をつくると、

アレレ~? オヤ~っていうくらい

頭痛が治ってしまうこともあるんだって。

 

ただ、コースケみたいに、枕を買いに行く時間が

ネエってくらい忙しいニャンゲンは、バスタオルを

2、3枚用意して、丸めて頭に当てて、枕の硬さとか

高さを確認してみる~、のもいいニャ。

 

何度か高さを変えてトライしてみれば、

しばらくして自分に合った枕がわかってくる。

 

そこでめぼしをつけてから店に枕を買いに行くと、

失敗が少ないと思うニャ。

 

あと「イビキがひどい」ニャンゲンも、

一度、枕を疑ってみたほうがいいニャ。

 

枕の高さとか、寝る姿勢が原因で喉が狭くなって、

それがグオ~、ガルル~なんて、

うるさいイビキになることもある……らしいニャ。

 

コースケも時々、イビキかいてる。

ひょっとすると、枕、合ってないかもしれないニャ。

 

明日、教えてあげようかニャ。

あ、いま決めた。次回から「シーズンⅡ」と

してスタートするので、読んでニャ。

掲載日:2020年5月20日

「枕/オーダーメイド枕 その②」

「枕/オーダーメイド枕 その②」の巻

前回の記事
https://watashin.com/blog/200511/

 

でニャ。今回は、こんなニャンゲンには

オーダーメイド枕がいいよっていう話を書くよ。

コースケ、よ~く聞いてニャ。コースケも危険なんだから……。

 

まず、オーダーメイド枕をお勧めの一人目。

「肩コリ・首コリ」のニャンゲン。

毎日、しっかり寝ているのに、寝起きに肩がコッたり、

首スジ(おでんに入れると美味しい牛スジじゃないよ……。ごめん)

が痛かったりするニャンゲン。

 

 

こういうときは、完全に頭に枕があっていないニャ。

だから、基本的に、枕のプロに相談して、

ぴったり合った枕を買うのが一番ニャ。

 

これ合わないなー、これもダメだなー」なんて、

いくつも買い替えているより、安上がりだしね。

 

できれば、寝具店に、今使っている枕を持って行くといいね。

その枕を目安にして、プロがアドバイスしやすいからニャ。

 

 

その前に、自分でもチェックできるポイントを書いておくニャ。

①高さはどうか(頭に合っているか?)

②柔らかさは適当か(枕の中の素材)

③形はどうか(変な癖がついていないか)

④首の支えはどうか(頭だけでなく首も支えているか否か)

 

あ、コースケの登場ニャ。
「キティ、①から③はわかるけど、④はどうなんでい?

もうチイとわかりやすく教えてくれねえか?」

 

「じゃ、教えてあげるニャ。枕は、ふつう、

頭をのせることを考えるけど、首がきちんと支えられていないと、

寝ている間に首がおかしなほうに曲がったり、

無理な力が入ったままになったりして、それがコリ、痛みになるニャ。

 

 

肩の筋肉も影響されてコリが出てしまう。

それに形が合わないと、寝始めにはきちっとしていたのに、

寝ている間に頭と枕がずれて、コリ、コリが出てしまうニャ」

 

「なるほどな、キティ。だけど、実際に、

どんな枕がいいか教えてくれねえか?

今度、枕買いに行くから、付き合ってくれよ、な。

今度、キティの大好きな、あのチュールを買ってあげるから……」

 

 

コースケ、話がわかるね~。

というので、次回は、オーダーメイド枕をお勧めの二人目

「眠れないニャンゲン」について書くニャ。

あ~、最近、チュール食べてないニャ~、楽しみだ、楽しみだ。

 

掲載日:2020年5月18日

枕/オーダーメイド枕 その①

「枕/オーダーメイド枕 その①」の巻

でニャ、前も書いたけど、コロナと闘うために

大事ニャのが睡眠! だって免疫力、病気と闘う力を

強くしておくには、きちんと食べて、きちんと寝て、

きちんとウンチとシッコすることだって、

いろんなドクターが言ってる。

 

 

そう、アタシがお世話になってる

大好きな女の先生も、(ニャ前、名前)は出せないけど、

「睡眠が大切なのはニャンゲン、いや、

人間だけじゃないですよ、イヌもネコも一緒です!」

って言ってたよ。

 

でニャ、今回はオーダー枕のこと。

 

 

枕のプロが、お客の、いろいろウルシャイ注文を聞いてくれて、

「これ、ピッタリだと思います!(キリッ)」

なんて言いながら売ってくれるやつニャ。

……あ、コースケが出てきた。

 

「キティ、枕なんてエのはな、

テキトーなヤツでいいんじゃね?

だってよ、オイラなんか、プーさんのバスタオル、

クルクルって巻いてよ、そこに頭のっけりゃ、

もうプーさんと遊ぶ夢見ながら眠れるってすんぽうよ。

だいたい、キティなんか、枕、使ってねえじゃねえか?」

 

ま、アタシのことは置いておいて、

実際、コースケみたいに、枕にはそんなに

こだわらないニャンゲンは多いみたい。

 

でも、ぐっすり眠るには枕は大事。

例えば、寝るとき、枕をいろいろパズルみたいに動かしたり、

パパンパンパン・パンパンパパンって

親のかたきみたいにたたいて、くぼみを作って

頭に合わせないと寝られなかったり、

寝ている間に頭と枕がケンカして別れ別れになってしまったり……、

これって枕が合ってないってことだニャ。

 

そんな枕使ってると、気持ち良く眠ることができないし、

疲れも十分にとれないし、免疫力も低くなるし、

朝ごはんもおいしく食べられないし……、って、

「し」症候群になってしまうニャ。

 

え? 「症候群って言葉、好きでしょ?」だって? ……ハイ。

それに、肩コリコリ、首コリコリ、背中コリコリ……

なんてことにもなって、積み重なると、免疫力どころか、

ビョーキになっちゃうこともあるニャ。

 

たしかに、オーダー枕は「タオルくるくる枕」

なんかより値段は高いけど、健康には代えられないと思う。

あ、気付いたら、もう文章量がいっぱいになってしまったニャ~。

オーダーメイド枕を勧めたいニャンゲンのこととか、

オーダーメイド枕の種類とか、いっぱい書くことあったのに~。

……しばらく枕のこと書くから読んでニャ。うん!

 

掲載日:2020年5月10日

ふとんと抗ウイルスと抗菌の関係について

「ウイルスに負けない の巻」

 

前回、コースケに「コロナとか、インフルエンザのウイルスを

やっつけることのできる寝具、ないかな~」なんて頼まれて、

調べたけど、そんな便利な寝具はニャイという結論だった。

前回の内容
https://watashin.com/blog/200316/

 

でもね、ウイルスは無理だけど、ばい菌なら、抗菌防臭寝具で、

驚くくらい防げることもわかったニャ。

あ、ウイルスとばい菌の違いは、ここで説明するのは

ちょっと難しいので、後まわしニャ。

 

 

ただ、今回は、寝具そのものじゃなくて、

他のグッズのことを書くニャ。

 

それは「ウイルス除去・抗ウイルス」とか書かれたスプレーのこと。

コロナとかインフルエンザを完全に防ぐことができるものはないみたいだけど、

病院や介護施設でも使っていて、これがあるとずいぶんと安心できて、安眠できると思うニャ。

 

スプレーも、空気中に使うものや、物に吹き付けるものなど、

いろいろあるニャ。だから、部屋、寝室にスプレーしたり、

寝具に軽く吹き付けたりすればいいってこと。

 

コースケやマミーも、そんなに若くないし、特にコースケは喘息持ちだから、

コロナウイルスに感染すると心配だニャ。

 

 

だから、スプレーのこと、コースケに教えてやったニャ。

そうしたら、コースケ、「スプレーって、どんなシロモノなんでい」なんて聞いてきた。
コースケは呼吸器系が弱いから、コロナウイルス、すんごく気になるんだニャ。

 

「キティ、おいら、どんな成分がどう効くのか、ちゃんと理解して使いたいんだ。

ほら、カレーだって、インド音楽流しながら食べたほうがウマいだろう?

それと同じってえわけだ、な、わかるだろう」

 

なんかよくわからないこと言ってるけど、アタシ、教えてやった。

「それじゃ、よ~くお聞きよ。

種類によって違うけど、抗菌・ウイルスのスプレーには、

エタノール(アルコール)や銀イオン、

亜鉛イオンなんかが入っていてね、

まずエタノールでウイルスや菌を取り除くんだよ。

そして、その後、銀イオンなんかで、

ウイルスや菌を寄せ付けないようにするんだ。

ね、すごいだろ。

コースケも早く使ったほうがいいよ。

あ、アタシにかけるのだけはよしとくれよ」

 

 

こんなスプレーが家に1本あると、

朝、服やバッグにシュッシュ……。

で、一日中、ウイルスや菌を寄せ付けない。

家では、ドアノブにシュッシュしておけばいいし、

いろいろ使えるニャ。そして肝心の寝室では、

ベッドに入る前に部屋の空気を殺菌するような

気持ちで使うといいニャ。それに、寝具にも軽く吹き付けておく。

 

こうすれば安心して眠れるよね。

安心して眠れるって、すごく大切なことだニャ。

熟睡できるんだから。

 

コロナが大変だから、

アタシのブログもしばらく抗菌のことを中心に書くニャ。読んでニャ。

掲載日:2020年5月4日

ウイルスを防ぐための抗菌

アタシ、ネコのキティ。去年の春から、
アタシの言うことは何でもきいてくれる
ニャンゲンのコースケと、その奥さんのマミー、

今年22歳になる陸ガメさんで、
アタシの尊敬するピエール兄ちゃんの
四人で暮らしているニャ。

 

前の回の最後に、睡眠不足は免疫力を低下させて、
ウイルス感染にかかりやすくなるって話をちょっとだけ書いたニャ。

 

今回は、このことをもう少し深~く調べてみたよ。
結論から書くと、やっぱり睡眠をしっかりとることは

大事だってことかニャ。

 

どうしてか?

 

いくつか理由はあるけど、睡眠は病気に抵抗する力、
免疫力と関係しているからニャ。

 

ニャンゲンは、眠っている間に、昼間に
活動している間に傷ついた体を
修理(修復)していて、睡眠不足だと、それが十分にできニャイ。

 

すると、病気に抵抗する力、免疫力も低くなってしまうというわけニャ。

昔から「寝る子は育つ」って言われるけど、
なるほどニャ~、

よく寝る子は免疫が強くなって、

 

少しくらいの病気や怪我くらいなら、
薬なんか使わなくても自然に治ってしまう、
だから元気に育つっていうわけだニャ、きっとニャ。

 

こんなアタシのひとり言を聞いていたコースケが話しかけてきた。
「キティも、よく寝るから、元気で大人のネコになれたんだね。
去年、家に来たときは、本当に小さくて、育ってくれるかどうか
心配だったニャ、いや、心配だったよ。そんなキティが、
こんな立派な大人のネコになるなんて……、
本当に良かった~、オーイ、オイオイ~」(^▽^)/

 

 

「あのさ、コースケ、アタシが元気で大人になれたのは、
愛情いっぱいで育ててくれたコースケとマミーのおかげで、
感謝してるけど、なにも泣くほどのことじゃないニャ~。

 

ひょっとして、コースケも、おじいちゃんの年齢に近づいて涙もろくなったんじゃないの?」

 

「そんなことねえよう~。オイラ、北国生まれの江戸っ子で~、
小さなときから感激や~、ちい~とばかり、目から汗が出やすいのはそのとおりでい。
で、キティ、オイラ、聞きてえことがあるんだ。

 

あのな、ばい菌をやっつける寝具みてえなモンはねえのかい?
オイラ、ほら、コロナってのが怖くてしょうがないんだよ~」
「だらしないね、コースケ。しっかりおしよ。ちゃんと調べたからさあ~」

 

で、きちんと調べたニャ。結果を書くと、コロナとかインフルエンザの
ウイルスをやっつけるような、そんな便利な寝具は……見つけられニャかった~、
残念。

でも、前にも書いたけど、ばい菌なら防ぐことのできる
抗菌防臭加工をした寝具はたくさんあって、普通の寝具に
比べるとずいぶん菌を減らせるものがある。

だから、これからは、抗菌防臭加工の寝具が
人気になると思うニャ。ひょっとすると、
買い占められて店からなくなるかも~?

 

というわけで、次回は、それと抗菌防臭加工の寝具に
ついて書くことに決めた。読んで参考にしてニャ。

掲載日:2020年3月16日

花粉と換気と寝室の話

(しょの20)「花粉が飛ぶニャ の巻」

前回のブログは寝具と花粉の話を書いたニャ。

読んでくれたよね、ね……? あ、……ありがとう。

 

 

というので、ご好評にお応えして、

 

「ザ・花粉 2」

 

どうしてかといえば、寝室と花粉について、

いくつか書き残したことがあったから。

 

一つ目は、換気の話だニャ。

 

 

まず知っておいてほしいのは、

花粉が飛ぶ時間のこと。

 

 

花粉は午前中、10時ころから飛び始めて、

アタシが昼ごはんを食べているころから

夕方にかけて、

すごく多く飛ぶニャ。

 

 

だから、この時間帯には、

窓を開けないほうがいい。

 

逆に、窓を開けて換気するときは、深夜とか、

朝早い時間がおすすめ。

 

二つ目のカギは、「コロコロ粘着テープ」。

感のいいニャンゲンはわかったと思うけど、

コースケはどうかニャ?

 

「なんだよキティ、そのくれえ、オイラがわからないわけ、

ねえじゃねえか。そりゃあ~、なんだ~、

粘着テープってえくれえだから、

 

 

花粉をくっつけてとっちまおうってことだろ?

え? どうでい? 当たりだろ……」

ちょっと簡単すぎたかな。

 

 

そう、コースケの言うとおり、ベッドに入る前に、

枕カバーや布団カバーをコロコロするニャ。

その後、ベッドシーツもコロコロ。

 

 

アタシの抜け毛にもコロコロ、コロコロ、……それはNО。

前回のブログの内容に加えて、

ここまで花粉を取ると、

もう、寝室に花粉はどこにもニャイ、ってくらいになる。

 

 

あと、この時季に注意したいのは、

寝具や洗濯物を外に干さないで、乾燥器を使ったり

部屋干しにすること。エアコンを使うときは、

その前に吊るすと早く乾くからいいよ。

 

 

どうしても寝具をお日様で干したいときには、

花粉やホコリを通さない、布団を干す専用の

袋があるから、そんなのを使うのもいいかもね。

 

 

もう一つ、小さいことだけど、部屋の中では、

あまりドスドス歩かないことも大事。

花粉が舞い上がるから……。

 

 

だから「和」の心で、「そろーり」「そりーり」、

「チントンシャン」って歩くのが基本だよ~って、

誰かが言ってた。

 

 

その点、アタシは「和」とは関係なく、

なんてったってネコだから、しなやかなネコ足で歩く。

なので花粉なんか舞い上がらニャイよ。

最後に大事なことを一つ。

 

 

睡眠不足になると免疫力が低下して、

ウイルスに感染しやすくなるっていうデータもあるらしいニャ。

これって、日本でも心配な新型コロナウイルスって

いう病気を防ぐにも、しっかり眠ることが大事ってことだよニャ。

 

 

やっぱり、もっともっと真剣に寝具のこと考えなきゃいけないニャ。

あ、なんだかアタシ、眠くなってきちゃった。

掲載日:2020年2月26日

花粉が飛ぶ、飛ぶ季節の家での過ごし方

アタシ、ネコのキティ。去年の春から、
アタシの言うことは何でもきいてくれる
ニャンゲンのコースケと、その奥さんのマミー、

 

 

今年22歳になる陸ガメさんで、
アタシの尊敬するピエール兄ちゃんの
四人で暮らしているニャ。

アタシも一歳になって、ネコとしては
大人になりました(ペコリ)。

最近、ちょっとうれしいのは、
コースケが、ニャンゲンの食べ物を
少しづつ「ちょっとだヨ~」なんて
言いながら味見させてくれること。

 

この「ちょっと」って美味しいんだニャ~。

いろいろ食べさせてくれるけど、
いまは、主食を別にすれば
「バニャニャ」(バナナ)が好きだニャ。

ウー、考えただけで涎手が出る、脚が出る~。

さて、肝心の寝具の話。

 

最近、鼻グズグズで、
時々、鼻の孔にティッシュ詰めてハーハー
言いながら仕事してるコースケ見てると、
この季節は、やっぱり寝具も、
花粉がつきにくい布団や枕のカバーの
ことを勉強しなきゃダメだと思ったニャ。

そこで調べてみたんだけど……、
少し前に書いたダニを防ぐカバーが、
花粉も付きにくいみたいだよ。

あ、ペットの毛、アタシの毛も
付きにくいんだって。

 

ちょうど、花粉の時季はアタシの毛の
抜け替わりの時だから、この意味でもいいかも。

どんなカバーがいいかは、
寝具屋さんで相談すれば、
いろいろ親切に教えてくれるから、
聞いてみるといいニャ。
わたしんにね!

じゃ、アタシ、眠くなっちゃったから、
このへんで……。

え? 今回のブログ、これで終わりなの?……いえ、そんなことはないよ、

眠くなったなんてジョーダン。
別のことを書きたくなっただけニャ。

 

それは、寝室に花粉を入り込ませないという、
とっても大切なこと。順番に書くニャ。

 

①外出から帰ってきたら

外から帰ってきたときは、
玄関でそっとコートや上着、
バッグ、帽子なんを
濡れたタオルで拭くことだニャ。

 

手でパンパンたたくのは花粉を
巻き上がらせることになって最悪らしいよ。

だから、玄関にタオルと
ペットボトルに水を入れたものを
用意しておいて、水でタオルを
かるく濡らしてから、上着や帽子、
バッグをそっと拭く。

 

あ、ウエットティッシュを使うのもいいニャ。
あと、できればコートや上着を
玄関に近い場所に収納すること。

 

 

逆に、部屋、特に寝室に
持ち込むのは、いちばんダメ、ダメニャ。

 

②寝室に行く前に入浴

理想的なのは、寝室に行く前に
入浴すること。

 

目的は、いちばん花粉が
付いている髪の毛を洗うことで、
これで寝室に入り込む花粉は
ずいぶんと減らせるニャ。

 

 

③寝室の床の花粉を拭きとる

寝室に入ったら、いきなり
ベッドにバタン!……しないで、

 

歩き回ったり……しないで、
最初に床を湿ったワイパーで軽く掃除。

 

これで花粉がずいぶん少なくなるニャ。

エアコンをつけるのは、
この掃除の後にすること。

掃除の前にエアコンОNしちゃうと、
花粉が舞い上がって、
吸い込むことになるよ。

 

ここまで注意すれば、涙目、鼻づまり・呼吸困難に
ならないで、ぐっすり眠れるはずニャ~。

 

 

花粉の季節は、おふとんの除菌や消臭も
おすすめじゃよ。

掲載日:2020年2月20日

湿気は嫌いの巻

アタシ、ネコのキティ。去年の春から、
アタシの言うことは何でもきいてくれる

ニャンゲンのコースケと、その奥さんのマミー、
今年22歳になる陸ガメさんで、アタシの尊敬する
ピエール兄ちゃんの四人で暮らしているニャ。

 

 

寒い夜はマミーのベッドに入って一緒に寝ることが多い。

コースケは夜中に仕事してるけど、たまに普通の時間に寝るときは、

コースケのベッドでも寝ることがある。

 

 

ただ、コースケは汗っかきなくせに寒がりで、

分厚いトレーナーなんかを着たままベッドに入ることもある。

だから、布団の中が蒸れてしまう。

 

そこでアタシはコースケのために調べてみたんニャ、

布団の中が蒸れないようにするモノがあるかどうか……。

 

 

最初に見つけたのは、前々回のブログで書いたシルクの寝具。

 

 

これはいいと思うニャ。値段はやすくはないけど、

手入れもいろいろ気を使わなければいけないみたいだけど、

アタシとしてはおすすめだニャ。

だからアタシ、布団から出ちゃう。

 

 

でも、調べているうちに、へ~、

こんなのもあるんだ!というのを見つけた。

寝具用の除湿用品。「除湿シート」とか「除湿マット」とか、

「すのこ型の吸湿マット」とか、いろいろあって、

値段も安いものは3,000円くらいからある。

 

 

洗えるものが多くて、防カビ、防臭加工をしてあるものもあるニャ。

 

 

とくに、梅雨の季節には湿度が高くなって、

布団も何となく湿った感じになって、気持ち良く眠れなくなってしまうもの。

部屋に除湿機を入れるのも方法だけど、布団の湿気をとるのは簡単じゃニャい。

え? 布団乾燥機がある? そうだニャ。

でも、布団乾燥機は掛布団には効果的だと思うけど、

敷き布団にはどうかな~、ってネコながらに思う。

 

 

 

で、寝具用除湿グッズに話を強引に戻すと、

やっぱり使ってみる価値はありそうだニャ。

 

 

その前に、どうして敷き布団が湿るのかってことを、

いつものようにコースケに質問しながら教えてやったニャ。

 

 

「そりゃ~、キティやん、オイラみてえに汗かくからだろ? 

普通のおヒトだって、コップ1杯くらいの汗をかくっていうじゃねえか。

オイラなんか、たぶん2杯とか3杯くらいはかくんじゃないかな……、

え、どんなもんでぇ」

 

 

コースケ、そこは自慢するトコじゃニャい!

たしかに半分はそのとおり。

でも、もうチョイとばかり科学的な理由もあった。

それは、敷き布団がニャンゲンの体温と床の冷気の間に

挟まれる形になっているからだニャ。

 

 

「暖かさ」と「冷たさ」が敷き布団のところで出会って、

そこに愛が生まれ、いや湿気が生まれてしまう。

 

 

だから、敷き布団が湿るんだって。あ、話は違うんだけど、

ウチではアタシは「キティやん」って、「やん」付けで呼ばれてるニャ。

一部にはヤンキーの「やん」だって説もあるけどニャ。

 

 

でも、乃木坂46の卒業を発表した白石麻衣ちゃんも

「まいやん」って呼ばれてるし、本当はアタシ、

かわいいから「やん」付けて呼ばれてるにちがいニャイのだ。テヘ。

 

 

あ、また話は戻るけど、布団の除湿用品が必要か

どうかは寝室の床なんかによっても違ってくるみたいだニャ。

畳の部屋で、朝、布団をあげたとき畳や布団がジットリと

湿っている状態なら使ったほうがいいし、フローリングの

床に敷き布団を敷いている場合も絶対必要。

 

 

ベッドなら、そんなに必要なさそうだけどニャ。

また次回、読んでニャ~。

掲載日:2020年2月10日

カバーも大事ニャ の巻

アタシ、ネコのキティ。
去年の春から、アタシの言うことは何でも
きいてくれるニャンゲンのコースケと、
その奥さんのマミー、今年22歳になる陸ガメさんで、
アタシの尊敬するピエール兄ちゃんの四人で
暮らしているニャ。

少し前から、すごく寒い夜はマミーの
ベッドに潜り込んで寝ている。

あったかくて気持ちいい。
特に、毛布と布団(布団カバー)の間で
寝るときが最高だニャ。

だって下はフワフワの毛布、
上はサラサラの布団なんだから……。

そこで少し気になることがあった。
それは、布団にはどうしてカバーが
付いているんニャ?ってこと。

 

もちろん、好奇心、知識欲が旺盛なアタシ、
キティは、何冊も本を読んだり、ネットで調べたりしたニャ。
そこでわかったのは、布団カバーって、
思っていた以上に、しっかりした役割があるってこと。
で、またまたコースケに教えてやったニャ。

「コースケさん、お前さん、
布団カバーって何のためにあるか
知っておいでかえ?」

「キティ、オイラをバカにしちゃいけねえよ。
そりゃあ、カバーっていうくらいだから、
なんだ、布団をカバーするってことだろうよ。
な、ちゃんと知ってるだろ?

ありてえに言えば、布団を汚れから、
それとホコリから守るってこったな」

「やっぱりフツーの答えだねエ。
ま、正直に言うと、
アタシも、それくらいしか知らなかったんだけどね。
それでさあ、ちゃんと勉強したんだよ。

それでわかったのさ、布団カバーって、
布団を守っているだけじゃないってことを。

昔はたしかに布団を保護する役割だったんだけどね、
今じゃ、肌触りの良い素材を使って寝心地を
良くしたものもあるんだよ。お前さんだって、
気持ちがいいからって、アタシの毛にスリスリするだろ? 

それとおんなじさ。それとね、
ホンワカあったかくなるカバーまで
あるってんだから驚いちゃったよ」

  

アタシの話を聞いて、寒がりのコースケ、
マミーに言ってた。「来週、布団カバー、買いに行こうよ」
って。

マミーは、どうして急にコースケが
布団カバーのことなんか言いだしたのか
わからなくて、ドギマギしてた。

ちょっと、お笑いだニャ。

あ、忘れちゃいけないのが、
布団カバーには抗菌防臭加工されたものや、
防ダニ加工されたものもあるってこと。

日本は、アレルギーをもっている
ニャンゲンが増えて、いろんなつらい
思いをしてるよね。そんなニャンゲンには、
いい布団カバーだニャ。

あ、それともう一つ。
ほら、これから春先に花粉アレルギーに
悩まされるニャンゲンが多くなるけど、
花粉を防ぐ働きがあって洗っても乾きやすい
布団カバーもある。

どのくらい効果があるかわからないけど、
重症の花粉症のニャンゲンは、一度試して
みてもいいんじゃないかニャ~。

アタシはサテン織の布団カバーが好きだニャ。
肌触りはいいし、光沢があって高級感があるから。

それでも、アタシのツヤツヤとした毛並みには
かなわないけどね。あ、コースケの布団カバーのこと、
バラしちゃおう。コースケはディズニーのキャラクターで
いちばん好きな「熊のプーサン」の布団カバー使ってる……、
オイオイ、大丈夫か~。

 

 

掲載日:2020年1月31日